2017年5月 3日 (水)

海鮮丼!!

1
ブログ情報を元に海鮮丼のお店へGOrun
コスパ的に情報通り素晴らしかったshine

| | コメント (0)

2017年4月30日 (日)

☆祝☆ ムーミン10歳!

Photo
本日無事10歳を迎えることができましたbirthday
便の色は黒っぽいままだけど、イカ墨のような黒ではないし&とりあえず元気なので気にかけつつもなるべく笑顔でお世話したいと思いますconfident
人間で言えば50歳なのだから色々あって当然。自分を考えてみろ!毎日あれこれありまくりじゃないか。
とにもかくにも10歳おめでとうheart04

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

誕生日を前に・・・ちょっと心配事

明日はムーミン10歳の誕生日なのですが、心配事が発生think
急性肝炎で長期入院したのが2008年、それ以来ずっと常食してきたペレット「フォーミュラーAL』の新しい袋を開封したところ色が大きく変わってしまっていました。処方食のせいかスナフキンが食べてる普通のペレットと比べて品質のバラつきは今まであまり感じていなかったのだけど、明るいレンガ色みたいなのが暗い緑色へ。一応食べてはくれてたので一安心していたのですが、夕方くらいから便が急に黒っぽくなり胃出血か!?というレベルの黒さへ。最初はペレットのせいかと思ったけどやはり心配になり病院へGOしましたhospital
先生もちょっと考えてしまっている感じで、「胃出血とは言い切れない」とのことで一応胃薬もらって今日で4日目ですが特に変化なし。体調が悪くならなければ2週間後に再診でOKとのことだけど極めて心配な毎日ですthink様子は元気で食欲もそこそこではあるけれど、いつ急変するかも分からないと考えると長時間留守にはできない。ペレットの色が変われば便の色も変わるだろうなと想像はしてたけど、ここまで黒っぽく(厳密に言えばすごく濃い焦げ茶色)なるとは想定外。ペレットのせいなら仕方ないけど本当に胃出血かもしれないし、でももうこのペレットはこういう色に変わってしまったのだから確かめようもなし。
AL以外のあげてもいいですよと言われたので、少しづつ別のも混ぜて様子を見守りたいと思いますthink

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

ムーミン血液検査!

Dscf4225s
久しぶりの更新ですsweat01
桜も散ってしまいましたねcherryblossom
オカメたちは元気にしております
ただムーミンのダメ押しのトヤが3月上旬にあり、その時抜けた分の羽があまりよいものではなく、少し心配しております。
風切羽2枚+αがなんだかボサボサしていて肝臓疾患の場合そのようなことがあるらしいので血液検査の予定をひと月繰り上げてもらいました。
結果は問題なし。甲状腺ホルモンの問題かもしれないので少し様子見となりました。
オカメの甲状腺ホルモンて・・・治療できるものであることを願います。
放鳥&日光浴も解禁!通院もひと月毎になり、少し楽になりましたconfident

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

その後の経過

パソコンを新しくしてから写真のUPの仕方が分からず文章のみの記事ですcoldsweats01
スナフキンの右目の腫れは抗生剤のおかげで少し腫れた程度ですぐに引きました。2週間後の再診はどうしようか考え中です。翌週なら2羽一緒に連れていけるのでお薬だけ送ってもらうのが賢明な気がします。昔春休みにモモ連れて電車に乗ったら最悪だったので・・・。
あの時は本当に辛かった。もう10年経つけど忘れることはないでしょう。今の病院へ行っていればと未だに後悔はあるけれど、オカメサイズに慣れてしまうと病院で会うセキセイちゃんは本当にちっちゃい。体力もなければオカメのように血液検査をこまめにしたりできないかもしれない。病気にもなり易い。今の病院へ行っていたとしてもスナフキン&ムーミンが回復したようはきっといかなかっただろう。何より今更言っても仕方がない。今できることをこの子たちのために精一杯頑張りますrock

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

近況報告☆

あっという間に3月ですねcherryblossom
今年は春が遅いとかでまだまだ寒い日が多いですが、花粉症は全開ですbearing
今月の通院は電車で行かねばならず、一度に1羽しか連れて行けません。優先度高いのはムーミンとのことで先週はムーミンを連れて行きました。「痩せてるけど少しづつ放鳥OK」とのこと。再診も2週間毎から1月毎へ。とりあえずよかったですconfident
そして昨日はスナフキンを連れて行きましたが、おととい再び瞬膜が少し腫れてしまったので、こちらはまた2週間後に再診ですthinkということはまた、2週連続通院だわ・・・gawk
2週連続の電車での通院は本当に大変bombキャリーバッグを抱えて雑踏の中を進むのも駅のホームで待つのも寒いかなとか気になるし、もうすぐ子供の春休みで電車も街も混雑するに違いないbearing
頑張らねばrock

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

☆祝☆ スナフキン10歳!!

Photo
 
記念すべき10歳なのにUPが遅れてごめんよ~!!
去る2月10日、めでたく10歳を迎えることができましたhappy01
色々あった一年でしたが記念すべき10歳を迎えられたことに只々感謝ですconfident
退院して約2か月、今のところ穏やかな日々を過ごせております。
本当に只々ありがたいweep
どうしてこんなことが起こっちゃったのか、今現在も膵臓に炎症はあるのか、右目が腫れる原因は一体何なのか、考え出したらきりがない。けど今目の前でご飯を食べ、お水を飲み、うん〇して、大きな声で呼び鳴きしているスナフキンはとりあえず元気だ。傍にいてくれた10年間に感謝しつつ、これからも「ありがとう」「いい子だね」「可愛いね」「大好きだよ」の気持ちを伝えていきたいと思いますheart02
ちなみにオカメインコの10歳は人間でいったら50歳。とうとう私の歳を追い越しましたsweat01

| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

2017年 ムーミンお迎え記念日♪

かなり遅くなってしまいましたが、1月4日はムーミンのお迎え記念日でしたnotes

現在も体重はなかなか戻りませんが、元気に過ごしておりますconfident

お迎え記念日を無事に迎えられてほっとしてますが、やはり『金属中毒』という大きな出来事があった一年で・・・大変でしたsweat01何度も言いますが、金属中毒なんて飼い主の不注意で起こるものだと思っていました。いくら思い返してみても100%思い当たることはなし。ちょっと大人しくしてると「また!?」と思ってしまうこともしばしば。心配し過ぎはよくないことは分かっていますが、病気以外にも命を脅かす出来事があるのだと実感した年でしたthink

1

2

二度とこのようなことが起こりませんようにclover

| | コメント (0)

2017年1月27日 (金)

スナフキン体調不良のまとめ②

退院後しばらくはプラケースで安静に・・・といつも言われるが、安静にしてご飯を食べるなんてことはまずない。入院中はみんなプラケースだから諦めモードなのかしら。プラケースの中で大人しくしてるなんてことはスナフキンもムーミンも退院後一度もなく、今回もやはりパタパタパタパタ安静どころではなくご飯も食べず。仕方なく普段のケージ(おもちゃはなし!)に戻してしまった。

翌朝体重計ると87gから一日で82gにダウン。リミット79gと言われたので心配したが、取り戻すかのようにモリモリ食べてくれてホッ。10日後の再診ではお薬軽くして様子見、更にその10日後の再診でも更にお薬軽くなった。

現在体重91g。羽が大分抜けてきているので心配だが何とかキープしている。安静は続いているのでまだケージからは出していない。

実は入院中に腫れた目の処置を済ませる予定でした。しかーし・・・腫れ物がポロっと取れてしまったため、処置はできずに退院。何かの菌が定着してしまい免疫力が落ちたときに腫れるのかもとのことだったけど、腫れてない状態で処置はできないとのこと。退院したときから現在まで若干赤みは続いてるんですけどね。

そんなこんなで現在は2週間ごとの通院が続いています。結構大変だけど元気で戻ってきてくれたのだから万々歳sign03頑張りますrock

| | コメント (0)

2017年1月10日 (火)

スナフキン体調不良のまとめ①

スナフキンの年末の体調不良についてまとめたいと思います。

12月6日(火)

体重朝:92g 体重夜:97g 飲水量:7g 異常なし

12月7日(水)

体重朝:93g 体重夜:95g 飲水量:2g 食欲かなりダウン。殆ど水飲んでいない。

12月8日(木)

体重朝:91g 体重夜:92g 飲水量:2g 寝てばかりで飲まず食わず。絶食便。

12月9日(金)

体重朝:88g 吐いた形跡あり。いきなり右目が腫れた。明らかにおかしいので病院へ。

レントゲンの結果、細長い異物が写っていた。金属かもしれないしそうでないかも。

血液検査の結果、アミラーゼとリパーゼの値がとても高く、『すい炎』と診断。膵臓にウイルスか細菌が入り炎症起こしているか亜鉛性のすい炎も考えられるので両方からの治療。(亜鉛は膵臓にダメージ与えるらしい)

入院後もみるみるよくなっていった訳ではなく、初日は強制給餌も吐いてしまったり、そのうからの落ちも悪かったり、しばらく元気もなし。自分から食べる様子はあるもののつまむ程度。これは長引くだけならいいけど、元気で帰って来れるのかと不安になる。メジャーな肝炎ならまだしも、すい炎とは全くどうしちゃったのか・・・。鳥のすい炎なんて調べても殆ど情報なし。かなり落ち込む日々が続く。

12月15日(木)

面会。プラケースの中でちょこちょこ動き割りと元気。飼い主が来ると元気なふりをすると何かで読んだしなー。すい炎という病気のことを考えるより、自力で食べて体重を維持できるようになるのが目標だと言われた。

翌日くらいから少し元気が出てきたと電話で教えてもらった。自力で食べる量も少しづつ増え、強制給餌の量と回数が減ってくる。

12月24日(土)

ムーミンの再診ついでに面会。スナフキン入院で一人になったムーミンはソワソワと落ち着きなく、こちらもかなりマズイところまで体重ダウンしてしまったと伝えると、「それじゃぁスナフキンお返ししますよ。」といきなりまさかの退院!若干不安はあるもののクリスマスイブに退院しましたxmas

その②へ続く

| | コメント (0)

«2017年 明けましておめでとうございます!