« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

痛風の疑い ~投薬3日目~

今日で投薬3日目、まだ腫れは引いていません・・。やはり抗生物質でなければ治らないのかも・・・と少し弱気になっています。

今日は右足をかばう様子は見られませんでしたが、今のカゴだと上下の止まり木や床をタカタカ走り回ってしまい、見ているこちらがハラハラしてしまうので、病鳥看護用のケージにモモを移しました。先生はストレスになるから今のカゴのままでもいいんじゃないかと言っていましたが、なにぶん先生はモモのタカタカ走り回る姿を知らないし、試しに移してみて怖がるようなら戻せばいいやと思ってトライしてみました。朝体重を測りそのまま看護用ケージに移すとモモは餌箱に飛びつきバクバク食べ始め、カゴか変わったことには気が付かない様子。餌箱は今まで使っていたものを使用したのでそれがよかったようです。とりたてて怖がる様子はなく割と落ち着いていたのでしばらくはこのケージで経過を見守ることにしました。

改めて、病鳥看護用ケージとはよく出来たものですね(^^)高さがないので上には行けないけどキャリーよりは幅があるので狭すぎて息が詰まるようなことはないし、止まり木を少々タカタカ動いても絶対的な運動量は激減できます。これで少しは足への負担が減るかもしれないと思うと一歩前進できたかな・・?

060930

  

  モモ、一人じゃないからね。

  一緒にガンバロウ!!

  治ったらまたお鼻スリスリしようね。。

| | コメント (2)

2006年9月29日 (金)

痛風の疑い ~投薬2日目~

投薬2日目終了しました。モモの足の腫れはまだ変化なしです。今日は一度だけ右足を挙げてじっとしているのを見かけました。(ものの数分でしたが)あんなに小さいのにじっと痛みをこらえてできることなら代わってあげたい思いです・・。

投薬方法は2.5ccの水に薬を8滴入れ、バナナ型給水器の口の部分に入れて飲ませています。本当はモモを押さえて薬を経口投与するのが一番ロスがないのですが、モモは暴れてしまうので口の周りにつくだけで殆ど口の中には入っていない状態になってしまいます。なので先生と相談しこの方法にしました。他にいっさい水を与えないでこれのみにすればモモは差し出すと自分から飲みにくるのでとても楽なのです。薬は沈殿するのでその都度かき回して飲ませ残りは冷蔵庫に保管し、また飲ませて、の繰り返し。1時間おきに飲ませていますが、これは家にいなければできないことだと思うので、パートを辞めて本当によかったです。。

心配して泣いてばかりいてもモモのためにはならない!!明日からまた気合いを入れて看病しようと思います。と言ってもモモは今はとても元気なので看病してる気はしないのですが(笑)。痛風には野菜がよいそうなので人参少し多めにあげたら大喜びしてました♪どうか早く腫れが引きますように☆

060929

  

  足が痛くても食欲モリモリのモモ

  どうか一日も早く治りますように・・

| | コメント (0)

2006年9月28日 (木)

痛風の疑い ~投薬1日目~

モモがこのところよく右足を持ち上げるので昨日病院に行って来ました。診断の結果、痛風の疑い・・・・・。正直とてもショックで目の前が暗くなりました。左の足の指にタコができた時も持ち上げていたので、今回も右足の平にできたタコのせいだろうとそんなに深刻には考えていませんでした。タコが出来やすいコは将来痛風になる可能性があることは知っていました。なので、白い尿酸の塊ができていないか、足は常に注意して見ていたのですがタコと重なってしまったことが落とし穴だったようです。幸いまだ尿酸の塊らしきものは現れていなく、もしかすると小さな傷から菌が入ったただの水ぶくれの可能性もあるとのことですが、痛風は早めの投薬が効果的だそうなので、治療を開始することになりました。

昨夜、インターネットで痛風になってしまったインコちゃんの闘病記を読み、涙が出ました。尿酸で足がぼこぼこになっても最後まで頑張っていたそうです。痛風にも2種類あって、内臓に尿酸が溜まるタイプ、外に出てくるタイプとあり、外に出てくるタイプであれば治療ができるそうです。昨日読んだインコちゃんの場合は内臓に溜まっていて、最後に外に出てきて数日で亡くなってしまったようでした。

私は極度の心配性なので「今既に内臓に尿酸が溜まっている可能性があるか?」質問してみたところ、検尿で蛋白に異常はないし、極度の飲水過多でもないし、内臓の方は大丈夫であろうとのことでした。7才過ぎるとなかなか完治は難しいそうですが、若ければ結構完治するコもいるそうです。

という訳で、まずは5日間の投薬、その後足の腫れが引いたらそのまま残りの薬を続け、引かなければ抗生物質投与になるそうです。一日たった今でもややまだ頭が混乱してますが、明るい材料も沢山ある!!まずはしっかり5日間薬を飲ませることに専念しようと思います。当の本人はまたもや私の心配なんてどこ吹く風。今日は右足をかばう様子は殆どみられず、とても元気です。。

060928  手前の白いのが痛風の薬で

  リンデロンは朝晩足に塗ります。

  2~3ccの水に痛風の薬を8滴

  溶かしてちょこちょこ飲ませます。                                          

                                  

0609282_1   

  カゴ掃除の時はキャリーの中で待機

  することになりました。

| | コメント (4)

2006年9月26日 (火)

通院バッグ♪

明日はモモを病院へ連れて行く日です。最近頻繁に右足を持ち上げるようになってしまいました。タコができているので痛いのかもしれません。心配です・・・。

これはうちの母に作成してもらった自慢の通院バッグです♪初めは紙袋に入れていましたが、すぐにボロボロになるし冬は寒そうなので、お願いして作ってもらいました。(私はミシンは全くダメなので・・)

まずキャリーを包みます。

060926

  

  小花柄のコットン製です。

  バッグ本体にも同じ生地を使用

  しています♪

                                                

そしてこれはフリース地を十字にしたもの。底にくる面の四隅にはホックがつけてあるので、これをバッグ本体のホックに取り付けます。夏場はこれは使いません。

0609262

  

  冬場はこれを取り付けて

  温かくして出掛けます♪

                                                   

                                               

取り付けると、このようになります。

0609263

  

  時々換気を忘れずに!

                                                 

                                               

                                           

フリースを折り込み、バッグ本体のボタンをかけたら完成!ポケットがあると予備のカイロなんかを入れられるので便利です。モモの羽色と同じ色でMOMOのネーム入り♪

0609264

  

  肩にかけることもできます♪

  

| | コメント (2)

2006年9月25日 (月)

ひーが嫌い!?

モモは何故だかひーが嫌い・・・とまではいかないけど、あまり好きではないようです。

モモは私が独身時代に保護したので、ひーと暮らし始めたのは約3年前の結婚した時から。最初、ひーが「モモは自分のことを噛む!」と言っていたけれど、なーに大げさなこと言ってるのよ、ちょっとじゃれてるのよ~くらいにしか思っていませんでした。しかしある日、、、モモのもうひとつの顔を見てしまったのです・・・。すごーく機嫌がよくていっぱいカキカキさせてくれた時、今ならひーにもさせてくれるだろうからやってみなよーと言いました。ひーがおそるおそる指を差し出すと・・・・・今までに見たこともない意地悪な顔で、モモはひーの指に噛みついたのです!!!クワーッと怪獣みたいな顔をしていました。私の知ってるつぶらな瞳のモモとこの怪獣モモが同一人物だなんて、、、ショックでした。

今は私の代わりに餌をあげてもらうこともあるし、鳥かごの掃除をしてもらうこともあり、だいぶ慣れてきたため、怪獣モモになることはなくなりましたが、やはりあまり好きではないようです。うちの母や妹には初対面でもなれなれしく肩に乗って行ったのになー。やはり男のコは女の人が好きなのでしょうかね。。

060925

  

  ひー&モモは

  今ではここまでの関係になりました☆

  でも、スリスリはさせてくれません・・                 

                                                 

                                             

                                                

                                                   

                                                

0609252

  

  下から撮ったら面白い顔、

  怪獣モモにならないでね。。

| | コメント (2)

2006年9月23日 (土)

みーが好き♪

当然と言えば当然ですが、モモはみーのことが好き♪今日もいっぱいスリスリしました(^^)

スリスリしたい時、モモは首を伸ばして自分の鼻を私の鼻にくっつけてきます。モモの鼻と嘴の温度を感じながらスリスリすると、おでこやほっぺの羽毛の柔らかさを感じるし、ほのかなインコ臭を嗅ぐこともできる、生きててよかったぁーーーと思う、まさに至福の時間です。。

060923_1 

  あー、いい気持ちだねぇ。。

  どうか、いつまでもこんな日々が

  続きますように☆

                                              

                                                 

                                             

                                                                

そして今日はいつにも増して朝・昼・晩とおしゃべりが絶好調でした!得意の「モ~モちゃん!」「モモかわいいね!」の他「待ってて~」「ごめんねー」「だめなんだよ!」とか言ってました。これは餌を朝・夕2回に分けていて、2回目の餌を催促された時、「ちょっと待ってて~」と言うからですね。「お病気にしちゃってごめんね・・」「ペレット食べなきゃだめなんだよ」と言うのもよ~く聞いていたようです(笑)。

0609232

 

  耳を近づけると、耳元に

  ナイショ話をしてくれます☆

                                   

                                   

モモの見つめる視線の先には勿論みーがいます♪

0609233_1 

  ね、この目を見て!

  可愛いでしょ?

  だから・・シードちょーだいっ!!

| | コメント (2)

2006年9月21日 (木)

鳥の来る庭

今日はとてもよいお天気でしたね!日差しの下は少々暑かったものの、爽やかな風と漂ってくるキンモクセイの香に秋を感じました(^^)

せっかく気持ちのよいお天気なのに我が家は窓を開け気持ちの良い風を取り込むことができません・・。昨日の日記にも書きましたがアメシロの消毒をしたため、万一モモに影響があってはいけないので逆方向の窓を少し開けただけにしました。にっくきアメシロと土地の所有者!!まだ怒りはおさまりませんが、今年は散らばる前に対処できたので取り敢えず植物への被害は免れました。下記は我が家の門柱兼花壇なのですが、昨年はこれもやられました。アメシロはとっても動きが早く退治しても退治しても別のがやってきてバリバリ植物を食い荒らす始末・・。終いにはどうしようもなくなり、退治しながら花を全て抜いてしまいました。市役所の担当者には「都内から来た人は虫が嫌いなんですよねぇ・・。アメシロは毒を持ってないから多少は我慢してください」みたいなことを言われました。でも!でも!ちっぽけな花壇でも我が家にとっては大切です。外壁を這っていても、家の中に入ってきても、洗濯物についても、毒がないからまぁいいや、と思う人がこの世の中にいるのでしょうか。確かに私は虫が嫌い。しかし1000匹以上のアメシロが押し寄せてくるのはホラー映画に値すると思うのですが・・・。

060921

 

  ホームセンターで買った安価なもの

  ですが、門柱がぱっと明るくなります。

  食べられなくてよかったぁ・・                                                                   

               

ついでに撮影しましたが、これは門柱につけたコガラのオブジェです。家を新築するに当たり庭のデザインは私が担当しました。ひーはあまりこだわらない性格なのでほぼ自分の好きなようにできてラッキーでした♪庭のテーマは『鳥の来る庭』。なーんて言っても庭とは呼べないような狭い空間なので鳥の好むジューンベリーの木を植え、門柱にこのコガラを付けて、水洗の蛇口のひねるところをスズメにしただけなんですけどね。実はバードフィーダーも二人で苦労して設置したのですが、強風で支柱の部分がポッキリ折れてしまいそのままとなってしまってます。そろそろ直さなきゃ。。

0609212

  

  家の中から見ると、本当に門柱に

  小鳥が止まっているように見えます♪

| | コメント (4)

2006年9月20日 (水)

体調がよい?

今朝もゴキゲン♪沢山おしゃべりしてました。このところずっとゴキゲンなのは体調がよいからなのでしょうか。換羽をほぼ終え、きれいな羽毛が生えてきたように見えます。ロウ膜の状態もよくなってきました。人間だって体調がイマイチな時は気分も凹むもの、小さな小鳥にも通じるものがあるのかもしれませんね☆

今日も撮影に小道具使いました☆小道具使うと話しかけたりするので、モモが割と静止して写真が撮り易いのです。。病院でもらった薬の容器(勿論空です)をカゴの上に置いてみましたが、ちょい話しかけてみたものの、あまり興味は示しませんでした。残念・・。「治してくれてありがとう♪」とお礼くらいは言ったかな?

060920_1

                                               

  なんだ!?なんだ!?

  モモちゃん、怖くないってば!

  ちょっと腰が引けてるよー                                            

                                              

                                           

                                           

                                           

換羽はほぼ終わりましたが、まだ頭がツンツンしてます☆頭は足でポリポリすることもあるけど、カゴの角でガシガシ豪快に掻くことも多いです。

0609202

  

  ったく!!痒いんだよぉ~

  頼むから痒いところに手が届くような

  飼い主になっておくれよぉ!

  

                                                 

                                                

                                                   

今日やっと、近くの空き地の桑の木についたアメリカシロヒトリの退治をしてもらえました。市役所に通報してから11日も経ち、虫は確実に成長し葉っぱはもうほとんどない状態。あわや散らばってしまうところでした。昨年の例があったのでほぼ毎日市役所に電話。所有者は市内の農家の方のようでしたが、「今日は疲れたからできない」「今日はお天気が悪いからできない」と一日延ばしにし、結局市役所の方が直々に退治してくれました。今回はこれで一件落着ですが、今後のことを考えると気持ちが滅入ります・・・。世の中なんてこんなものなのでしょうか?結局自分は痛い目に遭っていないし、面倒なことはやりたくないという姿勢に甚だ腹が立った11日間でした・・・・・。

| | コメント (0)

2006年9月18日 (月)

ケータイで遊ぶ♪

今朝も割とゴキゲンでした。ケータイを出してあげたらノリノリ♪♪ブームはまだ続いているようです(^^)

インコちゃんのブームって何なのでしょうね。過去のモモのブームを挙げると

  • 上下の止まり木を走り回り下の止まり木で胸を大きく反らす
  • 片足は鈴、もう片足はブランコにかけて器械体操をする
  • 給水器に話しかける
  • カゴの底部分(プラスチック製)の角に向かっておしゃべりし声が反響するのを楽しむ
  • バッグの留め金をカチッとはめると「ピピッ!」と怒る

今では全て忘れ去られた行動ですが、かなり面白かったです。

子供の頃に白文鳥を2羽飼っていたことがあるのですが、あのお嬢様達は決してこのようなことは致しませんでした。白雪姫のような美しい姿で、時には飼い主を独り占めしようとケンカをしてましたが(笑)。

060918

  

  よーし、天国のロッキーちゃんに

  メール打つぞ~                             

                                       

                             

0609182_2

  

  面倒だから足使っちゃおう!

  ウン○を踏んだ足ってことは

  みーには内緒さ・・                                               

                            

                                                   

  

  

0609183_1

  

  ロッキーちゃんから

  お返事まだかな?

  集中してるからこんな顔なのさ!

  人相悪いなんて言わないでおくれよ~

  

| | コメント (4)

2006年9月16日 (土)

ノリノリ♪♪

今日のモモは何故か朝からノリノリ♪♪カゴの上で飛び跳ねたり頭を上下させたり瞳を絞って集中しておしゃべりしたりしてました~☆私的にはナイスな写真が撮れたので3枚UPしちゃいます!

まずは羊毛インコちゃんとのツーショット☆★気に入ってくれたのか時々話しかけてました。モモのおしゃべりには3種類あり、①人に聞かせるおしゃべり②覚えた言葉を反復する練習おしゃべり③瞳を絞って集中おしゃべり、今日のは③です♪肩に乗って耳元にささやくように③をしてくれる時があるのですが、熱~い吐息がかかってミョーな感じです(笑)。

060916_1

 

  おい!君、顔デカイぞ。

                                      

                                      

                                      

お次はハリネズミ、ではなくツンツン頭のモモちゃんです☆心配された鼻の上のハゲにもしっかりと筆毛が生えてきました。ロウ膜もだいぶ青くなってきたのが分かっていただけるでしょうか?

0609162

                                      

  もうハゲなんて呼ばせないぞ!

                                      

                                              

                                             

最後はほわ毛がついて慌てるモモちゃん☆ほわ毛がついたことは何十回もあるのに、その度に大慌てするんですよね~。

0609163

  

  やなんだよぉ~コレ!!!

| | コメント (2)

2006年9月14日 (木)

ウェルカム プレート

今日も雨で肌寒い一日でしたね~。こう雨ばかりだとスズメちゃんやツバメちゃんが餌を取れないのじゃないかと心配になります。スズメちゃん、10月になったら今年も餌あげるからみんなでおいでねーー。(注:野鳥への餌やりは10月~3月が目途です)

グリーンのコに続きブルーのコが完成したので、ワイヤープレートに2羽仲良くつけてみました♪ワイヤーは鳥かごをイメージしてアーチ型にしました。このワイヤーはお教室で使用してるものとは違い、ホームセンターで購入したクラフト用のアルミワイヤーなので固くて大変・・。固いのはいいとしても曲げるとプライヤーの跡がついてしまうので薄いハンカチを当てながら作業しました。やりにくくて大変だったけど、鳥グッズを作りたいと思う執念で何とか完成!モモに見せたけど、今回も反応なし・・。キラキラ光ってるから喜んでくれるかと思ったのになーー。写真が不鮮明なので後ほど撮り直してアルバムの方にUPしま~す(^^)

060914

  

  底の部分はビー玉を

  使用しています☆

  

  

| | コメント (4)

2006年9月13日 (水)

ねむ・・・ねむ・・・

今朝のカゴ掃除の時の写真です。モモはいつもカゴ掃除をしようとカゴの中に手をいれると腕を伝ってカゴの上にちょこんと乗ってきます。カゴの上が割と好きなようで、羽繕いしたりおしゃべりしたり、時にはウトウトしたり、一日で一番機嫌のよい時間。自然と写真撮影はこの時間になります。

久しぶりのウトウトだったので、またまた私の心配性が・・・。大丈夫かな?どっか悪いのかな?ちょっと寒い?等、思考を巡らせているうちに、この姿のまま羽繕いが始まりおしゃべりタイムへと移っていったのでありました☆

面白いのは寝たままというか寝た格好のまま、ブツブツおしゃべり始めることがあります。最初はささやくように、そのうち盛り上がってきて寝るのやーめた!みたいな感じです。たいがい怒られますが、時には後ろを向いたモモの胸の中に鼻を埋めてインコ臭をかぐことを許されます♪今日は、、、やっぱり怒られました。。

060913

  

  大丈夫?

  今日はちょっぴり寒かったよね。

  やっぱりお鼻が寒いのかしらん?

| | コメント (2)

2006年9月11日 (月)

ロウ膜青くな~れ☆

またまたロウ膜の話になってしまいますが、今一番の心配ごとなので書いてしまいます(^^)

写真でも分かるかと思いますが、やっとやっと、茶色かったモモのロウ膜が青みを帯びてきました。ブルーがくすんでくる→うっすら茶色のカサブタができる→端が剥ける→最後に中心が剥ける→青いロウ膜復活!!といつもまぁこんなパターンです。カサブタが一度剥けて青くなる場合もありますが、何度も剥けないと青くならない場合もあり、今回は後者だったので心配な日々が続いていました。先生によるとこの病気は繰り返すので、一喜一憂しないように言われましたが、ブルーが復活すると「今度こそ完治したのかも!!」と思ってしまうのが親心ってものでしょうか。まだ中心に茶色のカサブタ残ってるけど、モモちゃんのお鼻、早く青くな~れ☆と毎晩神様に祈りながら眠りにつくこの頃です。。

060911

  

  モモちゃんのお鼻、

  青くな~れ☆

  

                          

スワロフスキーでモモを作りました。ブルーのコも作ってワイヤー製のウェルカムプレートに付けるつもり♪鳥グッズを作りながら隣でモモがおしゃべりしたり羽繕いしている時間はとても幸せです(^^)

Photo_8

  

  作り方の本を参考に

  少しアレンジしました。

  目はオニキスを使用しています。

| | コメント (4)

2006年9月 9日 (土)

ま・り・も?

“巨大まりも”ではありません。相変わらず羽繕いに余念のないモモの姿です☆

今回の換羽は久々に大規模だったのですが、実は少々心配していたことがありました。それは・・・・・・・・ロウ膜の上にできた“ハゲ”です。体の羽が抜ける前から徐々に抜け始めていたようで、あれ?と気づいた時にはハゲになっていました。そしてなかなか生えてくる様子がない・・・。心配になって先生に伺ってみたところ、そういう病気もあるとのこと。しばらく様子を見てくださいと言われました。しかし、なかなか生えてこない・・・。これはやはり病気かも!と再び先生に連絡した直後、ツンツンしたモノが見えてきました。。あーまた胃がキリキリしてしまった。モモよ、お前は本当に心配な子だねぇ・・と鼻でおでこをスリスリすると、いつもと違うツンツンした感触でした(ホッ)。

せっかく心配事がひとつ減ったと思ったら、別の心配事が!!!モモのことではないのが幸いですが、近くの空き地の桑の木に今年2度目のアメリカシロヒトリが発生!!!土地の持ち主はいくら言っても何もする様子がないので、時々その木の様子は見にいっていたのですが、ここ数日仕事や雨でちょっと怠ってるうちにやられました・・・。昨年は1000匹くらいの毛虫が我が家とお隣さんに押し寄せて、家の中まで侵入してきたため、虫が苦手な私は真剣涙が出ました・・。今のところはまだ初期の幼虫なので枝ごと切って焼けば間に合うけど、とてもやる気になれません。月曜に例のごとく市役所の環境衛生課に電話して持ち主に処置してもらうよう連絡してもらうしか手だてはなし・・・。先月は気が付くのが遅れて毛虫が木から降りてきてしまったため、仕方なく自費で薬を散布してもらったのだけど、モモへの影響が心配でしばらく窓は開けられませんでした。家を新築しようと考えてる方、近くに持ち主不明の空き地がある場所は絶対避けた方がいいと声を大にして言いたいです!!!!!

060909

  

  こんな姿も可愛いな♪

  一生懸命可愛いな♪

  何をやっても可愛いな♪

  一分一秒可愛いな♪

      by 親ばかの唄

| | コメント (2)

2006年9月 7日 (木)

筆毛が生えてきました

筆毛が生えてきました。羽毛に埋もれていてあまりよく分からないけど、羽繕いする度にポロポロと白いモノが落ちます。私はこれを見てるのがとっても好き♪♪ストローのようにまるごとサヤが落ちたりすると、おおっーーって感じで見入ってしまいます。(悪趣味!?)ひーは日本野鳥の会に入ってるくらいだから鳥に詳しいと思いきや、筆毛を知らなかったそうなので驚きです。「どうやって羽が生えてくると思ったの?」と質問すると、既に羽の形をした小さな小さな羽が生えてきてそれがだんだん成長して大きくなると思っていたとか。そしていつも“筆毛”のことを“枝毛”と言います(笑)。

060907

                                             

  むずがゆいぞぉ~

  カゴ掃除終わるのなんて

  待っちゃいられない!

  フケ落とすぞ~                                               

                                             

                                                

                                             

夕方洗濯物を取りこもうかなと思ってふと外を見ると、びっくり!!!今までに見たこともないツバメの大群が空を飛び交っています。50羽くらいいたでしょうか、こんなに沢山一度に見かけたことは始めてなので、びっくりするやら嬉しいやらでカメラを持って急いで外に飛び出しましたが、案の定大した写真は撮れませんでした・・。

喉の赤いコもいれば赤くないコもいました。家の近くの電線に止まったので今度は家の3階の窓から観察してると、ゆったりと羽繕いしてるコもいればビュンビュン飛び交って私のすぐ目の前を横切ってウン○をする様子まで見せてくれたコもいました。そして何と!!!喉の赤くないコがすぐ目の前(1m以内)の屋根に止まったのです。夢中でシャッターを切ったけど、ガラス越しだったのでやはりぼやけた写真になってしまいました・・。でも何度も何度も黒い綺麗な目と出会ってとっても感動したな~。

思えばもうすぐ彼らは旅立ちの季節、全員元気で南の国へたどり着いて欲しい。そして来年の春、また元気な姿を見せておくれと願わずにはいられません。

Photo_7

  ゆったりとくつろぐツバメ達

                                                                                                                                     

Photo_6  喉の赤くないコはみかんと同じ

  イワツバメだね~

| | コメント (2)

2006年9月 6日 (水)

HI・RO・I・GU・I

今日は朝から紀子様に赤ちゃん誕生のニュースで持ちきりでしたね~。絶対男の子だと思っていたので当たって嬉しかったデス。明るい話題はいいものですね!

うちの男の子はと言えば、、、相変わらず拾い食いの癖が定着しています。。シード食べ放題の時代はこんなマネはしてなかったのですが、食事制限をしてからというもの、何故が拾い食いをするようになってしまいました。確かに餌入れの外に餌は落ちますが、まだ餌入れの中にも同じものが入っているのに下に落ちたものが気になるらしく、拾い食いをしてしまいます。勿論ウン○の側に落ちてるのも食べてしまうし、ウン○を踏んづけて時々足が汚れてしまうこともあるのでやめて欲しいのですけどねぇ。(爪を引っかけて怪我してはいけないので糞きり網は外してあります)取り敢えず、足は汚れたらきれいにしてあげてるし、残さず食べてくれるだけいっか、と思ってマス。。

060906

  

  夢中になって拾い食いしてる姿

  (トホホ・・・)

  案外きれい好きな性格なのか

  落とした人参の切れ端なんかも

  すぐに拾いに行きます。                                                            

    

話は飛びますが、9月下旬にパートを辞めることにしました。お世話になった同僚の女性二人にささやかなお礼の品を作成しました☆これからはずっとモモの側にいられる!!と思うとワクワクします♪

Photo_4

  色違いのビーズ織りのストラップ☆

| | コメント (0)

2006年9月 4日 (月)

ことりのフォトスタンド

今日は月に一度のワイヤーアートのお教室の日でした。実用的且つセンスのよい物を作れる講座なので毎月楽しみにしています♪始めてまだ間もないので作りやすいものからトライしてますが、上級クラスの方の作品は本当に素敵!早くあんなのが作れるようになりたいです~☆

今日はフォトスタンドを作りました。先生が作成してくれた実物大の型紙にワイヤーを沿わせて作ります。柔らかいワイヤーを使用しているため曲げやすい反面、ちょっと力が入るとワイヤーに跡がついてしまうという欠点もあります。細いワイヤーで固定する作業では動いてしまわないように隙間に極少量の瞬間接着剤を付けるのですが、私はこれが苦手・・・。何故か接着剤が多めに出てしまい指にくっついて大変な目に遭います。。

家に帰ってモモの写真を飾ってみましたが、モモの派手な羽色を持ってしてもちょっぴり地味なフォトスタンド・・。以前に買ってあったことりのビーズがあったのを思い出し、飾ってみました。とたんに可愛くなり、自分では気に入っていま~す☆

来月は固いワイヤーで小物入れを作る予定。先生の見本はとっても可愛かったので楽しみです♪

060904

  

  ことりのビーズはイタリー製、

  ひーのアドバイスを受け

  ランダムに配置しました☆

| | コメント (4)

2006年9月 2日 (土)

可愛いウン○

たまにはひーと一緒に写してあげよう!とカメラを向けた直後、ひーの手になにやら温かいモノがポトリ・・・。可愛いモモの可愛いウン○がしっかりくっついていました(笑)。親ばか度120%の私は、モモのモノならウン○だろうがフケだろうが全て愛しくて仕方ないです。

フケと言えば、昨年夏の大規模な換羽時の出来事です。フケというか筆毛を包んでるサヤのようなモノが羽繕いするとポロポロ落ちますよね。何故かモモは私の頭に乗ってきて懸命に羽繕いを始め、私の頭はみるみるうちにフケだらけになってしまいました。鏡を見るとまるで自分自身のフケのようで笑えました~☆

換羽時は体力を落とすと言うけれど、モモは取り敢えずそんな素振りを見せたことはありません。でも今回等は尾羽も抜けたし確かに体力落としてもおかしくないので、夜はなるべく早く寝かせる等、注意するに越したことはないですよね。。

060902

  

  えっ?ボクなんかした??

  慌てるひーと素知らぬ顔のモモ。

    

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »