« 痛風の疑い ~投薬5日目~ | トップページ | ペレット »

2006年10月 5日 (木)

良かったこと&悪かったこと

昨日モモの病院へ行ってきました。まずまずのお天気だったにもかかわらず、初の1番乗り!!一瞬臨時休診かと思ってギョッとしました(^^;

まず良かったことは足の状態が少し良くなっていました。そして悪かったこと。やはり痛風でした。腫れが引かなければ抗生物質を飲ませるということではなく、痛風の薬を飲ませても腫れがひどくなるようならブドウ球菌が悪さをしているので抗生物質を加える、ということだったようで、ちょっと勘違いしてました。なのでモモはこのまま痛風の薬を続ける方針です。

結節(白い尿酸の塊)になりかけているものがくるぶしと指先にひとつずつ&足の平が赤くなっています。結節は自然に落ちる、足の平の赤み(中におそらく尿酸がある)は結節にはならず体内に吸収されて尿として排出されるかもと言われました。いずれでも尿酸が体の外に排出されればよいそうです。足の平の腫れが少し引いていて指の動きが良くなっていると言われましたが、正直私にはよく分からない・・。でも目の利く先生の言うことなので間違いないだろうと少し気持ちが楽になりました。。

先生は私の心配性な性格をよく知ってくれているし、この日は空いていたこともあって色々と詳しく説明してくれました。関節型で早期治療を開始した場合は治っているコが多く、また内臓型であっても早期発見して治ったコもいるそうです。痛風は恐ろしい病と決めつけていましたが、早期発見することによって十分完治可能なんですね!希望が沸いてきました。人間でも鳥でも痛風でも他の病気でも、早期発見!早期治療!が肝心、これからも目を光らせて健康管理しなければ、と思います☆

061004

  

  今月のワイヤーアートの作品☆

  何かモモの物を入れようっと!

|

« 痛風の疑い ~投薬5日目~ | トップページ | ペレット »

コメント

みーさん&モモちゃん、通院おつかれさまです♪
モモちゃん、足の平の腫れが引いてきてるんですね。
みーさんは毎日見ているから逆にわからなくても、
先生は5日ぶりだからわかるんじゃないかなぁ。
この調子で焦らずがんばってくださいね!o(^-^)o
モモちゃん&みーさん、いい先生に出逢えてしあわせですね。
本当に、早期発見が大事だということ、
少しでも早くいろんな人に知って欲しいです...
モモちゃんの病気はみーさんのおかげで
早めに治療を受けることが出来たんだもの。
きっと良くなりますよ!!応援しています!!!

素敵なカゴが出来上がりましたねぇ☆
私は今猛烈に、羊毛フェルトのニコを作りたくなってるんです!
作るの難しいですか~?

投稿: ミーチ | 2006年10月 5日 (木) 14時25分

ミーチさんへ

心配していただいてありがとうございます☆今日も右足挙げていたのでまだ痛いのだと思いますが、足の平は言われてみれば腫れが引いているような気がしてきました。かなり落ち込んでいましたが、治るコが多いという先生の言葉を信じてモモと二人三脚で頑張ります!

私は連れてくるなと言われても連れて行きたい人なので、鳥さんを病院に連れて行くのをためらってる人の気持ち、正直全く分からないです・・。昔と違って今は鳥専門病院がありそれを探す手だてもあるのにそれをしないなんて、本当に残念ですよね。きちんとした病院なら診療費もそんなに高くはない筈ですし。素人療法はかえって病状を悪化させることもあるし、診察を受けた上で異常がなかったとしても健康であることを確かめられただけでも意義あることだと思うのですけどね。私も一人でも多くの飼い主さんに早期発見!早期治療!の大切さを知って欲しいと願いを込めてこのブログを書いています。。

ミーチさんの羊毛ニコちゃん、是非見たいです!!意外に修正がきくので初心者の私が言うのもナンですが、編みぐるみなんかよりはずっと楽かも。もっとふっくらさせたいなぁと思えば羊毛を足せばいいし、もっと細くしたいなぁと思えばガンガンニードルを刺せば何とかなります☆2~3gの小さなものなら1日か2日でできちゃうし。最初は力入っちゃって肩が凝るかもしれませんが絵がお上手なミーチさんならきっと可愛いニコちゃんが誕生すると思います♪♪

投稿: みー | 2006年10月 5日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 痛風の疑い ~投薬5日目~ | トップページ | ペレット »