« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月27日 (日)

仲良し!?

3

うふふふheart04これ、やりたかったんですhappy01 <4月26日撮影>

二人で仲良く乗ってくれたら、可愛いだろうな~ってshine

でもやっぱり、二人の相性はよろしくないようですsweat02以前はやられてばかりいたムーミンも今は逆にスーちゃんを攻撃impactスーちゃんもムーミンの方がおっきくて強そうと判断したのかちょっかい出しつつも逃げるように・・・。ムーミンがスーちゃんのしっぽをカジカジしようもんなら、スーちゃんはムーミンの冠羽をカジカジし返す、そんな感じですdespair強烈に仲が悪いという程ではないので、お互いの存在がストレスにならない程度に共存してくれればいいか・・・。飼い主の目論見は見事外されましたgawk

順調だった二人の体重はここ半月ばかり低迷しています。スーちゃんは換羽のせいか落ち着きがなく、ムーミンはおもちゃに夢中でカジカジばかりsadいつになったら安心できるのか・・・とかなりブルーになってしまいましたweepでも、二人ともとっても元気だし、いざとなれば頼れる病院もある。体重を気にしてばかりいないで、もっとオカメライフを楽しまなくてはいけませんね・・・。

それから、水曜日にスーちゃんが怪我をしてしまいました。普段スーちゃんはとっても上手に飛ぶので安心していたのですが、部屋を旋回する際にサッシに鼻をぶつけてしまったようです。大きな音がした訳でもなく、ぶつかって床に落ちた訳でもないのですが、鼻の真ん中が縦にパックリ割れていました・・・。結構深い傷だったのに、出血はしてないし本人は全く気にしていないので日にち薬(何もしない)で様子を見ています。鳥は体温が高いので化膿することはまずないし、何かつけるとかえって気にしてこすってしまうそうです。美形の顔に傷が残ってしまったらsweat01とちょっと焦りましたが、今はもうだいぶ治ってカサブタっぽくなってきました。あー、よかった、よかった。眼球とかだったら大変なことになってただろうから、鼻でまだよかったのかなcoldsweats01

| | コメント (4)

2008年4月17日 (木)

一周忌

明日はモモの一周忌。長かったような、短かったような、特別な一年・・・。今はもう、モモは虹の橋での生活にすっかり慣れているに違いない。

あの時の出来事は一年前とは思えない程、鮮明に覚えている。病状だけでなく、なんというかその背景だとか、自分の気持ちだとかも。

最後の通院となった日、病状が最悪だったので新幹線で連れて行ったが春休み中の為か満員、ぐずって泣く子供の泣き声、お弁当やお菓子のにおいで充満した車内が不快極まりなかったこと・・・。

死の宣告をされて目の前が真っ暗になり、貧血で倒れたこと・・・。電車で帰れなくなりタクシーを呼んだが、女性ドライバーのおばちゃんが優しかったな。

朝一番に、生きていることを確かめる。「モモちゃん」と呼びかけた時に鈴を鳴らせばそこそこ体調が良く、鳴らさなければ具合が悪い。チリチリ、チリリリ。今日は鈴が鳴るだろうかと毎朝ドキドキしたっけ。最期の日の朝は硬く目を閉じ、何度呼びかけても目を開けなかった。今日が最期になるかもと恐怖が走った瞬間・・・。

モモはきっと夜のうちに逝ってしまうこともできたであろう。でも、朝まで待っててくれた。私を待っててくれた。最後のお別れを言わせてくれた。「ありがとう!!」。部屋に響いた自分の声・・・。

1時間後、空になったケージ・看護グッズ等を流しで洗っている自分。主がいなくなったことを感じさせるものは取り敢えず目の前から隠そうとせっせと洗った。洗いながら涙が落ちた。「もうモモは苦しまなくていい。楽になれたんだ」と言い聞かせても、言い聞かせても・・・。

そう、今はもうモモは苦しくない。足も痛くない。ご飯も沢山食べられる。私を見ている。私達家族を見守っている。モモは笑っている。幸せだったと笑っている。私の心の止まり木にいつもちょこんと止まっている。時には肩に乗り、頭に乗り、ずっと側にいる。

明日は笑顔でモモの祭壇に花を飾ろう。モモと暮らしたこの家の花壇に咲いた花を。いつまでも、いつもでも忘れないよと語りかけながら・・・。

Photo

シルバーのロケットペンダント。中には、、、、、

Photo_2

可愛いモモちゃん。いつでもどこでも一緒だよ☆

| | コメント (2)

2008年4月 8日 (火)

ついに大台!!!

ジャーンsign03これを見てくださいsmile

100g

ムーミンの今朝の体重です。ついに大台に乗りましたぁーshine

そしてちょびっと乗る位置を変えると・・・

101g

な、なんとsign03101gではありませんかlovely

何故100gにこだわっていたかと言えば、ムーミンは骨格が大きい子なのでベスト体重は100gくらいと言われていたのです。ホワイトフェイスは体高がある子が多いそうなんですよ。知らなかったなー。

これで88gのスーちゃんとは10g以上差がついてしまいました。まぁスーちゃんのベスト体重は90gくらいと言われているのですが。早くて昼過ぎ、遅いと夜になってやっとマトモに食べ始めるスーちゃんとは違い、ムーミンは朝・昼・夕方ときちんと食べ、夜は更に食べますrestaurantただ今のところは粟穂ばかり食べてしまっているので、今の体重を維持できれば少しづつシード→ペレットへと切り替えていかねばなりません・・。なのでまだまだ喜んでばかりはいられませんが、取り敢えずはひと安心かなcoldsweats01

| | コメント (2)

2008年4月 5日 (土)

キャアアアァァァ ムーミンが!!

すっかり春ですねぇcherryblossom

昨年の今頃はモモが一番苦しんでいた時期なので、桜桜と浮かれる気分にはなれず、お花見にも行っていません・・・。でももしかして、せっかちな性格のモモはとっくにメジロさんか何かに生まれ変わって、満開の桜の花の間をクルクルと動き回っているのかもしれないですね。こんなにきれいなのに見に行かないなんてもったいないよーなんて言いながらconfident

さて、何がキャアアアァァァなのかと言いますと、、、、、

昨日&今日とムーミンが飼い主の手の平でお尻をス~リスリ、ス~リスリしたのでございますsweat01そんな話は聞いていたし特別珍しくもないのでしょうが、実際体験してみるとかなりショッキングimpact生後半年で止まり木にスリスリ始めたスーちゃんを見ているので、ムーミンもそろそろやるかな~とは思っていたけど、そんな素振りは全くなかったのでいきなり手の平で始められた時には思わず「キャアアアァァァ!!やめてぇー」でしたwobbly

そもそもムーミンは手が嫌いです(ナデナデする時は別)。それにほぼ大人の羽に生え変わったスーちゃんと違って、まだ沢山幼鳥の縞々の羽が残っているし、顔もちょっぴり斑だし、嘴もピンクで子供っぽいので油断してましたcoldsweats01止まり木ならまだしも、手の平はやっぱりちょっとショックです・・。でもこれって、リラックスしてきた証拠なのかしら?嬉しいような悲しいような、キョーレツにショッキングな出来事でした・・・。

Photo

だって、男の子だもん♪

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »