« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月16日 (火)

9月以降にコメントをくださった方々へ

9月以降にコメントくださった方々、お返事が遅くなっていてすみません!!!

つたないブログに折角コメントくださったのに、大変失礼しております。実はコメントがつけばメールにお知らせが届く仕組みになっていた筈なのですが、この9月以降何故だかそれがなくなっていたため、コメントいただいたことについ先ほど気がついた次第で・・・sweat01本当に失礼しました。近日中にお返事させていただきますねm(__)m

でも突然何でだろう・・・??

| | コメント (0)

日光浴再開!

関東では有名な暑いところで暮らしているモノトーンsですが、やっと涼しくなってきたので窓辺で日光浴を再開しました。時間にして20分程度ですが、気のせいか呼び鳴きが減ってきたように思います。至福の時間である筈の放鳥時間はあちこち齧ろうとするスーを追いかけたり、ムーミンをカキカキしてあげるのに忙しくて、正直、幸せheart01を感じている余裕がありません。その点日光浴はまったりできていいなーsun

でも、これってお天気よくても気温が下がったらどうしよう。みー@心配性は20度以下の場所に二人を置くのはちょっとためらいます。でも春秋のお天気のよい日だけってなるといくらもないような気が。そう言えばモモにもあんまりさせてあげてなかったなぁ。悩むところですthink

Photo

気持ちいいかい??

| | コメント (0)

2008年9月 9日 (火)

毛引きの前兆!?

一難去らずにまた一難・・・・。ムーミンの尿酸は全く良くなる兆しがなく、凹みがちな今日この頃、今度はスーちゃんに心配事が・・・。

9月に入った頃から妙な行動をとるようになりました。羽繕いしながらパリパリ音がするので「ん???」と思い、よくよく見てみると、、、、なんと!!ペレットを一粒口に入れて右翼の背中側の付け根辺りをハミハミと羽繕いしているのです。羽繕いなら終わった後は綺麗になっている筈ですが、逆にボサボサになっています。今のところはその後動いてるうちに綺麗に戻っていますが、もしや毛引きの前兆か!?ととても心配・・。毛引きは心的なものが殆どですが、内臓疾患などの可能性もあります。“心的なもの”については、若干思い当たる節があるので、まずは取り除く努力をしてみました。

それがこれ↓

465

ケージを大きいものに変えてみました。ケージが大きければおもちゃも色々入れることができます。アクティブなスーちゃんがケージ内で退屈しているのは前々から分かっていました。でも、お気に入りのカジカジ系のおもちゃ等を入れると夢中になりすぎてご飯を食べなくなってしまうので、おもちゃは鈴とまぁまぁ気に入ってるあまりカジカジできない物が一つだけでした。しかーし、、、痩せてる訳でもないスーちゃんにとって少々の体重の減少とストレスを天秤にかけてみれば勿論ストレスの方が重大です。早速ケージを大きくし、鈴・かじりーず・かじり木コーン・ブランコを入れてみると大喜び♪その日は一日問題行動はありませんでした。しかし、そんなに甘いものではなかったようで、翌日からはまたハミハミが始まりました。日中は彼も色々と忙しい(呼び鳴きとかでcrying)ようでやらないのですが、夕方以降の落ち着いた時間になると始めます。かかりつけの病院に電話して聞いてみたけれど案の定、「あまり気にしなくてよいと思いますが、聞いただけでは判断しかねるので心配ならば診察を」とのこと。もう少しだけ様子を見て、エスカレートしたり見た目がボロくなりそうならば即連れて行こうと思います。

もう一つ思い当たること。ムーミンが肝臓疾患と診断されてから、心配でムーミンの側に行き過ぎたかもしれません。スーちゃんは人が大好きなゆえに嫉妬深いので、ムーミンをお迎えした直後も食が細くなってしまったり色々大変だったんですよね・・。幸いムーミンは元気で食欲もあるのであまり側に行くのはやめました。オカメって、オカメって、、考えていた以上に繊細で大変ですthink

それにしてもこのHOEI465インコってケージは使い難いdown扉は前面に倒れるタイプではないので、お外に出ることに積極的でない子なんかには向かないと思うなぁ。上の金網も35インコのように開かないし、扉の開閉もしずらいし。これ使ってる人多いみたいだけど、みんな使いずらくないのかしら。2万円近くしたのにさ。

どうかどうか、毛引きになりませんようにclover

| | コメント (2)

2008年9月 1日 (月)

うんPの写真UP

9月になってしまいましたsweat02

かれこれ3ヶ月お薬を飲んでいるのに、ムーミンの尿酸の色は良くならず、不安でいっぱいです。お薬は水に溶かして自由に飲ませるものなので楽なんですけど、ムーミンは元々あまりお水を飲まない子なので薬の摂取量が少ないのかな・・。でもとりあえず元気&食欲はまあまあです。普段はあまり嬉しくない呼び鳴きも元気な証拠!と、なんだかとても嬉しい。おもちゃの鈴で楽しそうに遊ぶ姿は抱きしめたいくらい可愛いし。完治してくれれば嬉しいけれど、完治できなくても病気とうまく付き合いながら、この家で楽しい人生を送ることができればそれでいいのかな・・・。でも!諦めた訳じゃないぞ!!

ところで、ムーミンのうんPの写真をUPしました。どなたかの参考になればと思って・・・。見たくなかった方にはスミマセン。。「尿酸の正常な色は白~クリーム色」なんて飼育本には書いてあるけど、真っ白じゃなきゃいけないと思っていた方がいいような気がします。多くの飼育本を読み漁った私ですが、実は先生に指摘されるまで気がつきませんでした。ひとつひとつのうんPを見ると分かりずらく朝一番の溜め糞だと、デカイのでよく分かるかと思います。なるほど、スーちゃんの尿酸は絵の具の白のように真っ白だ・・。

Photo

左がスーのうんPで右がムーミンのうんP。こうやって比較すると黄色いのがよく分かりますね。

| | コメント (4)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »