« 経過記録(10月14日) | トップページ | 経過記録(10月22日~26日) »

2008年10月21日 (火)

経過記録(10月15日~21日)

10月15日 体重95g 

10月16日 体重96g 

10月17日 体重96g

10月18日 体重96g

10月19日 体重98g

10月20日 体重99g

10月21日 体重99g

本日は面会の日でした。プラケースの中のムーミンは入院生活にも慣れてきたのかチョコチョコ動いて見た目は元気そうでした。だいぶ声も出すようになってきたそうです。尿酸は黄色~クリーム色。入院当初の濃い黄色とは違いますが、やはりまだ黄色の日が多く、クリーム色の日がたまにある程度なようです。ペレットはつまんでいる程度なので強制給餌は3回/日のまま。先生は「食べそうな感じするんだけどねー」とおっしゃってくれましたが。

入院期間がどのくらいになるのか目下見当つきませんが、長期になることは間違いないと思います。その間に食べてくれるのが一番よいのですが、ダメなら普通の食餌に戻すというようなことを言っていたので、「シード食に戻したことでまた具合が悪くなってしまうことはないのですか?」と聞いてみました。その子によりますが、腎臓と違って必ずペレット食でないとダメという程ではないそうです。肝臓用ペレットはムーミンの与えられているラウディブッシュのもの以外にももう一種類あるそうですが、そちらはえらい不味くて食べられたものじゃないそうです。となるとこれを食べてもらう以外は選択の余地なしか・・。ガンバレ、ムーミン!!

今回は細かいことは言われず、このまま目標体重の100gを目指して、今の状態を維持しましょうということで面会は終了。とりあえず悪くなっていなかったことにほっとしました。まだ命の危険がない訳ではないので期待はし過ぎないようにしてますが、心の中で小さなガッツポーズをしている自分がいる。“覚悟をしつつ、期待し過ぎず、回復を信じる”のはなかなか難しいことですね・・・。

|

« 経過記録(10月14日) | トップページ | 経過記録(10月22日~26日) »

コメント

ああ~、大丈夫ですよ。
そんな感じで回復するのですよ。
私も入院の時に腎臓がいかれてないし、若さもあるので出来る限りをして下さいとお願いしました。
長期の入院でも助かると、あのお金は…も
思い出しません。
なんて、自分は良い飼い主なんだろうと褒めてます。

キキも順調に体重が増えて現在は84~85です。今でも信じられません。

もう1種類のペレットってハリソンだと思います。安全ゆえに劇マズだそうで…。
キキは少し食べたようです。

なんか、あと1ヶ月もすれば退院できると思います。
我が家のキキも普通のオカメの体重になってくれるように祈ってます。
キキは80gないと緊急の時に落ちてしまうと言われました。
それが今では…!嬉しいです。
お互いに頑張りましょうね^^

快方に向かって良かったです。

投稿: ぴっころ | 2008年10月23日 (木) 00時37分

ぴっころさん

ありがとうございます!前回のことがあるので油断大敵ですが、ちょっぴりでも良くなっていればやはり嬉しいものですね。。

入院費は長期になるとすごい額になりますね~。可愛い子のためなら安いもんですけど。以前病院で会った方が「文鳥を病院に連れていってる」と友人に話したら「でも文鳥なんて2000円くらいなんでしょ?」と言われた話をしていて、みんなで怒り狂ったものです。考え方は人それぞれですが、家族のためならできるだけのことをしてあげたいと思いますよね。

キキちゃん、順調ですね!85gなんて全然普通じゃないですか?うちのスーちゃんも今85gですよ。ただ普通は88gの時が多くてトヤの時でも86gに落ちるくらいなんですが、ここ数日落ち着きがなくて85gと最低体重になってしまったので、少し心配です。トヤもあと少し羽が伸びきれば終了なのに・・・。本当に心配が尽きませんdespair

退院は年内くらいには、、、と考えていますが、今はとにかく悪化しないことですよね。頑張ります♪

投稿: みー | 2008年10月23日 (木) 14時35分

こんばんは♪
ムーミンちゃんの体重、順調にUPしていってますね(^^)
経験者の方のお話は、とても心強いですね。
勇気づけられる思いがしました。
私も何かみーさんを元気づけられる言葉くらい
思い浮かべばいいのにと思うのですが、なかなか力になれなくて。。。

こういうのはどうでしょう・・・? ↓
覚悟や期待や心配という未来のことはひとまず置いておいて、
とにかく、今現在に焦点を当て、
ムーミンちゃんが元気になっていくために、みーさんが今
出来る限りしていることに意識を集中するというのは・・・。
みーさんは今、ムーミンちゃんのために出来る限り
いろんなことをされてると思います。
快復を信じて毎日お祈りすることでも、
いい病院を選び先生を信頼してお任せすることでも、
面会に行った時にムーミンちゃんを励ますことでも、
なんでもよくて、きっとすべてプラスになっていると思うんですclover
人間だもん、時にはネガティブなことが頭をよぎるのも、
“今”のことだけ考えるのは難しいのも当然のこと。
ただ、ネガティブな考えや今現在以外のことへの考えを
頭の中を通り過ぎていくだけものだととらえようとするのと、
それらに注目してしまうのとは、心の重荷が違うと思うんです。
すこしでも軽くなればいいな・・・

みーさんの心の中を改めてのぞいてみれば、
ムーミンちゃんの快復を願って、決して負けないで、
ガッツポーズをするように前向きで楽天的な思いでいることの方が
ずっと多いはずと思います。
今、みーさんがムーミンちゃんのためにしていることが
すべて、ムーミンちゃんの力になっています!!

なんだか、自分のことにあてはめて
「どうしよう??」と思ったとき、考えたことを
そのまま書いてしまいましたが。。。(><;
私も最近、心配事を抱えていたので、
そのとき助けてほしくて読んだ本が良くて
上に書いたように少し考えるようになったので(^^;

とにかく、いつも応援しています!!
ムーミンちゃん、一歩一歩ファイトだよ!!up
きっと元気になるからね!!!scissors

投稿: ミーチ | 2008年10月23日 (木) 18時56分

ミーチさん

ミーチさんにはモモの時からいつも励ましていただいて、うまく言葉にできませんが感謝の気持ちでいっぱいでいますよcloverモモの時なんて、死にそうな子を抱えた飼い主にかける言葉はなかなか見つからないだろうに、心に染み入る言葉というかお気持ちがとっても嬉しかったです。。

ミーチさんのおっしゃる通りだと思います。ネガティブなことに集中してしまうとドツボにはまってとっても苦しくなってしまうんです・・・。どんな風に考えようが未来はもう決まっていて、そしてそれは誰にも分からないし変えられない。なら今に集中して、悪くなっていないことを「頑張っているね!ムーミン」と褒めてあげるのが私のできることなのかもですね。馬鹿みたいですが、ネガティブなことが頭をよぎるとそれが実際におきるんじゃないか、予感みたいなものなんじゃないか、なんて考えてしまうこともあるんです。テレパスでも何でもないんだから、それは一過性のことと考えれば確かに気持ちが楽になるかなconfidentありがとうheart01

同じくらいの年齢のスーちゃんは今が一番とばかりに人生を謳歌しているのに、あまりにムーミンが可哀想でなりませんでした。まだ全然幸せをプレゼントできていないって。でも、私はムーミンに既に沢山幸せをもらったんですよ!ならムーミンにも少しはあげられてたってことですよね?そう考えたら少し気持ちが楽になりました。。

私の知らないところでミーチさんもすごく不安な思いをされていたのですね。経験はないけれど、初めてのことだし、それこそ残念な例もあることとか考えちゃってネガティブな気持ちになってしまったり、自分の体もきつかったことと思います。そんな時でもムーミンのこと心配してくれていたんだ・・とありがたくて涙が出ました。こんな弱っちい私ですが、私も応援していますね。モモのことがあって以来神様なんて信じていない私ですが、“小鳥の神様”になったモモに毎日ムーミンのことをお願いしています。ニコ兄の“長寿羽パワー”もあるし、諦めずに頑張りますね♪

投稿: みー | 2008年10月24日 (金) 17時45分

今日は検診でした。
我々、オカメ飼いには嬉しくないニュースです。
この肝炎はクリプトと言う胞子系の虫かもしれないと言うことです。
先生がこの話は先月の学会で出たくらい最近の話だそうです。
海外でもここ2年くらいの話だそうで。
今まではコザクラインコに見られたのですが、オカメにも居るのが最近分かりました。

幸いにもその糞検査ができる病院に私達は
通ってます。

キキはその虫の量がかなり多くて、駆除の
薬を今日から始めました。

もう、先生に次から次へと失神しそうですと言ったところ、そんなに神経質にならなくて良いですと…。
でも、この虫が原因の一つかもと言う推測で、今後抵抗力が落ちた時に悪さするそうです。
その時に為にも今から虫の数を減らさないとなりません。
我が家のインコ2羽も健康診断をしてもらいます。
日進月歩で鳥の医療も進んでるので、健康診断は年に一度はしたほうが良いかもしれません。

もう、キキを撫でて頑張れ~と可愛がりました。
飼い主は何があっても見送る強さがないといけないと思いました。
キキは本当に可愛い。
私の手が大好きになりました。
頑張って助けたいです。

肝臓のほうは、ようやく回復に向かったかもしれないと言うことで、まだ油断しないで下さいと言われました。

愛鳥の為にお互いに本当に頑張りましょう!!

投稿: ぴっころ | 2008年10月25日 (土) 01時46分

ぴっころさん

えーっ!!虫ですか!?予想外の展開です。先週面会に行った時は特に言われなかったですが・・・。キキちゃん、良くなってきているのに、その話は突如浮かび上がってきたのでしょうか。検便も普通の検便ではないんですよね?結果は即日出たのでしょうか?私はこの“結果待ち”がどうにもダメで・・・。

何だかムーミンもその虫のような気がしてきました。ただでさえヘキサミタ持ちなので衛生面では気を遣ってきたつもりなんですが、完全には防ぎきれるもんじゃないですよね・・。火曜にツメ切りでスーちゃんも連れていく予定なので丁度よかったかもしれません。

虫は心配ですが、肝臓の方が良くなってきていて一安心ですね。それでも油断大敵ですか・・・。やはり内臓疾患は長期戦なんでしょうね。そう言えば先生は確か“寄生虫が専門”とか言ってたような気がします。だから、駆除の方は安心かもしれません。

ムーミンは強制給餌のおかげで体重は100g超えたのですが、ペレットは殆ど食べていないみたいなのです。でも様子を見ながら2回に減らしていくそうなので、どうなることやら・・。虫は心配ですが、恐ろしい菌よりは何となくよいような気がします。

特にうちはゴールは遠そうですが、治ることを信じて頑張りましょうね。キキちゃん、手が好きだなんてベタ馴れなのですね。ムーミンは手は嫌いで少しですが流血したこともあるんですよ。。

投稿: みー | 2008年10月25日 (土) 17時15分

糞検査のほうはすぐ分かります。
染色の時間が少し必要ですが、10分もすれば分かります。
肝臓疾患だと薬も回復しないと負担がかかるので投薬の時期もあるようです。

キキの場合は今回たまたま糞検査の時にクリプトらしき虫が居ると言うことで、染色検査したところ、糞だけでこれだけの数ならお腹の中にはけっこうな数が居ると言う話で駆除になったのです。

消化管を通って肝臓に何かしらが入ったので
胃腸に着いてるクリプトが入った可能性も捨てれないと言うことだと思います。

確実な原因は分からないので先生も断言できないみたいです。

ただ、検索したらコザクラインコでクリプト持ちの仔が肝炎かかってると言うブログ読みました。その話は今年の夏の8月のブログで、横浜の病院ではコザクラ以外にはまだ見つかってない段階でした。
ですが、この10月に来てコザクラ以外のオカメにも居ると言われたそうで、ホヤホヤの情報ですね。
ですので、ネットでもソースが少ないのが現状です。

キキもヘキサミタがいるのですが、心配する数ではないようです。

海外でもここ2年程の話なので、研究もこれからだと思います。
こう言った検査をしてくれるのは横浜と豪徳寺だけのようです。
治療でのミスで投薬で落としてしまう例も聞きました。
信頼と経験のある先生で本当に良かったです。

みーさん、私も正直辛いですよ。
可愛いキキがこんなに大変だったなんて…
来月で1歳になります。
健康診断はやったほうが良いんだなと思い、
残りの2羽もやります。
糞だけでも色々なことが昔よりは分かる時代になったからです。

病院に通えるだけ環境的には幸せかもです。
私は急げば45分で病院に着きます。
それだけでも恵まれてたかな。
お互いに励ましあって頑張ろうね。

あ、保温に話ですが、健康な仔なら室内飼いは要らないそうです。
1歳未満の仔は初冬超えは別ですが。
零下でも生きる強い鳥だそうです。
災害時の時が冬でも、慣れさせれば心強いですよね。
また報告に来ますね。

投稿: ぴっころ | 2008年10月26日 (日) 17時15分

ぴっころさん

辛い気持ちでいる中で、ムーミンのために色々教えていただき本当にありがとうございます。私も最初はものすごく辛くて自然と涙が落ちてしまう毎日でした。ネットで検索してもムーミンと同じような子はあんまりいなくて・・・。やっと見つけたポコさんのブログで失礼とは知りながら無理矢理横レスしてぴっころさんに色々教えてもらうことができました。うまく表現できませんが、同じ病気と闘っているキキちゃんと頑張ってお世話しているぴっころさんがいるということ、とても心強く感じています。ムーミンはキキちゃんのずっと後ろを歩いているので、キキちゃんの参考になる情報等がなくて心苦しいですが、一緒に頑張って行きましょう!!

横浜の子桜ちゃんのブログ、私も見ました。最初は千葉の病院に行っていた子ですよね?なかなかしつこい虫のようですが、今は元気にしてるみたいなので少し安心しました。関東にはいくつか鳥専門の病院がありますが、やっぱり横浜や豪徳寺が評判いいですよね。私は直通電車の時間に合わせて行って2時間で、乗換えが多くなるともっとかかってしまうので、決して楽ではないですが、ムーミンのためなら何でもないと思っています。

キキちゃん、11月生まれなのですね。ポコさんの過去ログに写真載ってるかな?ライトパイドちゃん、探してみますね!ムーミンは4月生まれで、1才半です。秋のヒナちゃんが出てきてしまった中、売れ残り決定みたいになっていた子です。どんな羽色でもどんな性格でもわが子は本当に可愛いですよね。鳥飼い以外の人には入れ込み過ぎ?って言われそうですが、可愛いものは可愛いのですshine

これからも凹んだり喜んだり、色々あるかもしれませんが、励ましあって頑張りましょう。よろしくお願いしますclover

投稿: みー | 2008年10月26日 (日) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経過記録(10月14日) | トップページ | 経過記録(10月22日~26日) »