« 経過記録(10月15日~21日) | トップページ | 経過記録(10月27日~31日) »

2008年10月26日 (日)

経過記録(10月22日~26日)

10月22日 体重100g 強制給餌3回/日

10月23日 体重100g 強制給餌3回/日

10月24日 体重101g 強制給餌2回/日

10月25日 体重100g 強制給餌1回/日

10月26日 体重101g 強制給餌1回/日

先ほど病院に電話してムーミンの様子を聞いたところ、嬉しいことに肝臓用ペレットをある程度食べるようになっているそうです(v^ー゜)ヤッタネ!!

とは言え自分で体重を維持できる程食べてる訳ではないですが、大きな進歩です。強制給餌1回にしたと聞いた時には信じられなくて、「でも1回で3回分くらい入れちゃってるんですよね?」と確認してみると、「量は3回の時の1回分ですよ」とのこと。ということはあの偏食のムーミンが本当に本当に食べているということなのか!?入院数日後に少し食べていたのは気まぐれだろうと、ペレット食は殆ど諦めていただけに嬉しくて何度も「ありがとうございます!ありがとうございます!」と言ってしまいましたconfident尿酸は黄色~クリーム色です。白にはもうならないとしてもいつもクリーム色くらいになってくれれば安心なのですが、焦ってはいけません。しばらくは緑にさえならないでくれれば良しと考えるようにしています。

色々教えていただいているぴっころさん情報の“虫”も大いに気になるところなので、明後日の面会時に聞いてこようと思います。ネットで軽く調べてみたところ、駆虫薬は結構強いもののようなので、ムーミンの今の体力ではどうなんだろ?こういう厄介な病気になってしまうと、鳥専門の病院に通うことができて本当にラッキーだったと感じます。先生は寄生虫が専門のようなことを言っていたので、虫がいたとしても安心してお任せできると思います。今回の一件で“肝臓疾患”と一言で言っても実に様々な原因が考えられることを知りました。もっと、もっと、勉強せねばなりません。

気がつけば入院してから一月近く経つけれど、ゆっくりでいいから頑張って治して、必ずお家に帰ってこようね、ムーミン!

|

« 経過記録(10月15日~21日) | トップページ | 経過記録(10月27日~31日) »

コメント

クリーム色で落ち着いて、尿酸の色が白になるまで時間かかるかも。
でも、良くなってると言うことは効いてると言うことなので気を落とさないようにね。

虫に関してはこれからみたいです。
前は効く薬がなかったけど、現在は効く薬ができたようで…先生曰く匙加減が要るんだよねって言ってました。

ムーちゃんは肝臓のほうの機能の改善が先なので時間はそうですね…様子では11月一杯は入院かもですね。
キキも肝臓食少し食べてたみたいです。

血液検査も11月一週目の土曜日にやるつもりでしたが、先生が12月でもいいかな?
あ、駆除の薬を投薬するから、やはり、2週間後にしましょうとのことでした。
うちの腕白グレちゃんも爪切りと健康診断に行きます。

その後はポロンを連れて行きます。
大変だけど頑張ろう!!
ムーちゃん、きっと大丈夫だよ。
腎臓の仔は本当に大変みたいだもの。
肝臓は意外と丈夫ですからね^^

投稿: ぴっころ | 2008年10月27日 (月) 02時03分

ぴっころさん

キキちゃん頑張ってお薬飲んでいるんですね。2週間後に減っていることを願っています。ムーミンは肝臓がまだまだなので、虫がいたとしても駆虫はできないような気がします。遺伝子検査の結果待ちしている時に「抗酸菌だったら・・・」とかなり落ち込んだので、虫がいたとしても駆虫という手段があるのでその方がいいかな、なんて。

退院はゆっくりでいいかなと思っています。退院を急いでまたすぐ再入院なんてことになってもムーミンが負担を感じてしまいますもんね。カキカキが大好きなので、寂しい思いをしているかなと思うと可哀想なのですがweep

血液検査の方はきっと良くなっていますよ!肝機能が大丈夫なゆえに駆虫ということになったのだと思いますしshine

先週の面会時に『コンパニオンバード百科』を買いました。腎不全が危険度★★★★★だったのに対して肝不全は☆☆★★★でした。“不全”という文字がついてしまうともうダメなのかと思いましたが、再生する可能性も充分あるのですね。

お互い自分の体にも気をつけながら頑張りましょう!!

投稿: みー | 2008年10月27日 (月) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経過記録(10月15日~21日) | トップページ | 経過記録(10月27日~31日) »