« 経過記録(10月22日~26日) | トップページ | 心配の種 »

2008年10月31日 (金)

経過記録(10月27日~31日)

10月27日 体重100g 強制給餌1回 点滴2回

10月28日 体重100g 強制給餌1回 点滴2回

10月29日 体重100g 強制給餌1回 点滴2回

10月30日 体重101g 強制給餌なし 点滴2回

10月31日 体重102g 強制給餌なし 点滴なし

ムーミン、ペレットを食べているようなので、昨日から強制給餌なしとなりました。きっと今朝は減ってしまっているだろうと思いきや、大丈夫でした。今日からは点滴もなしにするとのことなので、本当に体調が安定してくれるかはこれからだと思います。

火曜日の面会では、様子はあまり変わっていませんでした。先生曰く「劇的に良くなっている感じはしないが小康状態」だそうです。気になっていた虫(クリプト)の件は、軽く聞いてみたところ、「肝炎とクリプトとの因果関係ははっきりしていない。この子に関してはそちらの検査をすることは考えていない」とのこと。正直「???」って思いましたが、何か考えあってのことなのでしょう。あれこれ考え過ぎたせいか、体調がすぐれないため、少し考えるのをお休みしていますthink

近々血液検査をして結果が良ければ退院もありのようですが、尿酸の色が良くなっていないので、あまり期待はしていません。長く黄色かった子でも白くなった子はいるそうですが・・・。スーちゃんの尿酸は本当に真っ白。こんなの当たり前だと思っていたけど、すごくありがたいことなのだと実感しています。。

|

« 経過記録(10月22日~26日) | トップページ | 心配の種 »

コメント

小康状態はキキもありました。
駆虫の薬も強いのか~?尿酸の色はって、
毎日チェックしてます。
正直、肝炎の影響はまだあるなと糞を見て思います。
クリプトの件ですが、キキは本当に劇症で突然だったのです。
先生は1%~10%の可能性で私に言ったのだと思うし、断言してませんでした。
何しろ情報があまりに少ないのです。

今後の治療で色々なパターンがあると思います。我が子への愛ゆえ気持ち分かります。
ですが、クリプトに関しては先月の学会の報告程度です。

長い肝臓疾患の仔は内臓のダメージも強いと思います。
キキもまだ安心出来ない状態です。
クリプトはあくまでも一要因として私は捉えてますので、先生には今後も虫が減ったかどうかしか聞きません。

あせらず、しっかり飼い主さんがしないとなりませんね。
欧米でも情報がないのが実情です。

気持ち分かります。
先日キキが2g体重が落ちました。
びびりました。

取り合えずは退院をしてもらいたいですね。
良くなるように祈ってます。

投稿: ぴっころ | 2008年11月 1日 (土) 01時09分

ぴっころさん

今晩はmoon1

ムーミン本日血液検査をしたそうです。結果は全体的によくなっているがまだ正常値にはなっていないとのこと。「ペレットを自分で食べて体重を維持できているので、退院できない状態ではないので、どうしますか?」と言われました。

詳しいことは次の面会で先生と相談ですが、早く手元でお世話したかったり、入院費のこともあるので、退院可能な場合飼い主さんにはそのように伺っているそうです。ムーミンの場合はまだ正常値になっていないので、正常値になってから退院した方が安心ですが・・とも言われたので、もうしばらくお願いすることになると思います。長期入院していた子は退院後環境の変化からご飯を食べなくなって、それでまた悪化してしまう場合も特にオカメはあると言っていました。
あれだけのことがあったので、そう簡単に正常値になるとは思えないですが、正常値にならなくとも近づいた段階で退院でも遅くはないかなと考えています。

キキちゃんももうすぐ血液検査でしょうか。きっと良くなっていると思いますclover虫の方も減っているといいですね。体重は健康な子なら1~2gは気にしないけれど、心配な子だとドキドキしてしまいますよね。ただ寝てるだけでも「具合が悪いのかも・・」と思ってしまったり。

お互い治る日を夢見て頑張りましょうね。。

投稿: みー | 2008年11月 1日 (土) 22時18分

こんにちは♪
体重、3桁がずらっと並んでますね(^^)
点滴もなくなったんですね・・・よかった♪
ペレットも食べて、えらいぞ!ムーミンちゃんsign03
本当によくがんばってるねo(^-^)o
退院までもう少しだよ♪

スーちゃん、元気そうですねhappy01
ごきげんに過ごしていますか~?
みーさんとスーちゃんがたのしく過ごすのも
ムーミンちゃんのために出来ることの
立派な一つだと思います。
きっと、ムーミンちゃんは二人がそんな風に過ごしながら
待っていてくれることを願ってて、
そして、自分も早くたのしいおうちに帰るぞ!
って、がんばれるものup

応援してるよー!!good

投稿: ミーチ | 2008年11月 3日 (月) 12時31分

ミーチさん

今晩はmoon2

そうなのですよ!あのムーミンがペレット食になるだなんて、、、疑り深い私は「腹水で体重増えてるんじゃないよね?」とか「もしや腫瘍で体重が増えてるんじゃ・・」などとまた馬鹿なことを考えてしまいましたcoldsweats01でも朝→夜で増えてて、夜→朝で減ってるんだから、そんなことはないですよねsweat02

スーちゃんは体重が低迷しているけど、元気ですよーnotesけど、ムーミンが入院してから確実にワガママになってるよぉbearing呼び鳴き大王に戻っちゃいました・・。お世話の時間が微妙にゆっくりになって、放鳥時間も微妙に長くなって、自分だけが注目されてることに気がついちゃったのかな?

ムーミンが闘ってる時にスーちゃんと楽しく遊んでたら何だか可哀想な気がしていましたが、ムーミンはみんなが笑っててくれる方が嬉しいに決まってるよねcloverあの子は優しい子だものchickミーチさんも大変な時なのに、いつもいつも心配して応援してくれてありがとーheart04

投稿: みー | 2008年11月 3日 (月) 17時19分

みーさん、初めまして。
ムーミンちゃんが大変な時に、ひのまるの巣へのコメントをありがとうございました。

旦那様が日本野鳥の会の会員、みーさんはペットケアアドバイザーの資格をお持ちとのこと尊敬いたします。

ムーミンちゃんが一日でも早く良くなることを北の大地よりお祈りいたします。

投稿: しをんそう | 2008年11月 3日 (月) 18時09分

しをんそうさん

よもぎちゃんお迎えで忙しい時にコメントありがとうございました(o^-^o)

ムーミンも少し前によもぎちゃんと同じ心配事の疑いがあったので(完全に過去形ではないですが)、とても人ごとに思えなくて・・・。お互い気の抜けない日々を送りそうですが、自分の体も気をつけながら頑張りましょうねclover

旦那は野鳥の鳴き声にはちょっと詳しいようですが、“筆毛”を知らなかったんですよ!私のペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士)も2級は難しくないですcoldsweats01しをんそうさんの絵こそ尊敬に値します!!

よもぎちゃんが幸せをつかめたこと本当に嬉しいです。また遊びに行きますね。。

投稿: みー | 2008年11月 3日 (月) 23時08分

むーちゃん、退院まで漕ぎつけたんですね。
ですが、大事をとってもう少し預けることにしたんですね。
それが良いと思います。
キキも退院後すぐに81~76に下がりました。その上換羽が始まったのです。
退院した仔がよくなるそうです。
うちも今度の土曜日は血液検査にグレの糞検査も行って貰います。

安定してれば良いのですがね…。
一抹の不安は捨て切れないかな。

なんで、こんな病気にかかったのか…
何が悪くてこんな病気に…
原因が分かれば良いのですが、分からないのだから困ったもんです。

ほんと、どうして???
それだけです。
お互いに幸せなバードライフ送りたいですね。(T T)

投稿: ぴっころ | 2008年11月 4日 (火) 19時31分

ぴっころさん

本日面会行ってきました。3度目の血液検査の結果も見せてもらいました。正常値には勿論なっていないのですが、最初の最悪だった頃からすれば目覚しい進歩ですshine

原因は分からずじまいですが、恐らく先天的なものではなく、何らかの原因で起きた肝炎であろうとのことでした。正常値になることは諦めていましたが、「正常値になるんじゃないかな」とおっしゃっていただきました。基本的に体調が上向いている過程で環境を変えない方がよいとのこと、私もまだこの数値では不安なのでもうしばらくお願いすることにいたしました。

原因が分からないと確かに不安ですよね。また死の危険にさらされるのではないかと。「こんなに大事にしているのに何で??」って私も思いました。10年~20年前の鳥の病院なんてなかった時代に比べたら目覚しい進歩なんだと思いますが、まだまだ分かっていないことが多いのですね・・。

キキちゃんの血液検査、ドキドキしますね。でも体調を維持できているのだし、きっと上向いていますよupグレちゃんの検便も気になるところですが、
よい結果が出ることを祈っておりますconfident

投稿: みー | 2008年11月 5日 (水) 18時09分

みーさん、良かったね!!
きっと完治まで時間かかるけどいけると思う!!
他人事でも自分のことのように嬉しいです。
医療費…確かに高い。
でも、これも仕方ないし、可愛い姿をまた見れるなら飼い主も頑張りますしね^^

明日の結果は報告しますね。
ほんと、原因究明して欲しい。

むーちゃん、クリスマスまでには完全にお家に帰れると思いますよ~
よかったです。
オカメは間抜けで可愛いですね。
変なところ賢いですけど^^;
むーちゃん、がんばれ~!!

投稿: ぴっころ | 2008年11月 6日 (木) 19時30分

ぴっころさん

ありがとうございますhappy01内臓系はよくなったように見えても油断禁物なので、毎日電話する際には悪くなってしまっていないかかなり緊張してしまいますsweat02

入院費は何だかだんだん安くなっているのですよ。3000円/日だったのが今は2000円/日です。強制給餌や点滴がなくなったからですかね?私は外で働いていなので、せっせと家事を頑張るようにしていますcoldsweats01

原因究明は肝生検するのかな?と少し不安に思っていましたが、「そこまでしなくても良くなりそうなのでしない」とおっしゃっていました。やはり危険もあるので最後の手段なんでしょうね。ぴっころさんもだと思いますが、本当にこれでもかって程大切にしていたのですが・・・。

私も希望としては年内退院できたらいいなと思っています。ただ年末にかかると病院が休みになってしまうのでいささか不安ですが・・・。キキちゃん&グレちゃんがよい結果であること、お祈りしていますね☆

投稿: みー | 2008年11月 7日 (金) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経過記録(10月22日~26日) | トップページ | 心配の種 »