« 9月以降にコメントをくださった方々へ | トップページ | 経過記録(9月30日~10月3日) »

2008年10月 1日 (水)

死なないで!!ムーミン!!!

昨日ムーミンが入院しました。急性の肝不全です。とても危険な状態ですと言われました。“危険な状態”とは勿論“死の危険がある”ということです。

尿酸の黄色はこの一月全くよくならないどころが、2~3日前から黄緑っぽいものも混じってきてしまいました。便の色も緑がすごく薄くて白っぽいようなものがだんだん増えてきて、これはおかしいと気づいていたのですが、食欲&元気に変化がなかったこと、全ての糞がそのような状態ではなかったことから予約してあった診察日を待ってしまったのが間違いだったと後悔しています。すぐに血液検査をしてもらいました。案の定、肝臓系の値は殆ど異常。コレステロール&中性脂肪に至っては最悪でした。便には消化されていないでんぷんが沢山出ていました。一週間、いや3日前に診てもらっていたら・・・それに関しては何も言われませんでしたが、馬鹿な自分を責めています。結局何にもわかっちゃいない。

血液検査の結果を見ながら、

今までは慢性の肝疾患であったが、ここにきて急性になり肝不全に近く危険な状態である。今はまず消化を正常に戻すための対処療法を行う。そして原因究明のための検査(オウム病やBFD等の肝臓に影響のある感染症の検査)を行うが、結果が出るまで待っているのではなく、感染症の薬は現時点で飲ませてしまう。血液検査の結果からどこかで炎症が起きているが肝機能自体はそう悪くはなく、肝性脳症(痙攣)の値も正常で腎臓は悪くない。赤血球が少ない(貧血)ので開腹して肝臓の組織を取って検査するのは今の時点ではやめたほうがよい。肝機能は腎臓と違って再生するので治る見込みはある。同じくらい悪かった子も元気で退院して行った子がいる等、

先生は丁寧に説明してくれました。

これたけ書いてみると希望が持てそうな感じがするけど、希望が持てる説明をしてくれたんだろうなと思う。はっきり言って一日たった今でもまた信じられません。ムーミンが?元気なのに?死の危険?あの子は病院に行く日の朝も気持ちよさそうにカキカキされて笑っていたのに?まだ我が家に来て9ヶ月、冗談じゃない!!でもこれは現実。危険な状態を何とか脱してくれるよう祈るしかありません・・・。

|

« 9月以降にコメントをくださった方々へ | トップページ | 経過記録(9月30日~10月3日) »

コメント

ムーミンちゃん、入院しちゃったのですね。。。
すごく丁寧な説明ですね。
良い先生についていてもらって、心強いですね!
ムーミンちゃん、きっと良くなるよ!!heart01
しっかり治して帰っておいで!!
心配にもなると思いますが、前向きにがんばりましょう!!!
スーちゃんもついていてくれるね♪
みーさん、応援していますよ!!!clover

投稿: ミーチ | 2008年10月 2日 (木) 22時26分

ミーチさん、励ましのお言葉ありがとうございます。

入院中も毎日電話で様子を聞くことができるのですが、一昨日強制給餌後に吐いてしまい体重が減ってしまったようで、とても心配です。これだけ悪くなっているのでそろそろ吐き気とかの症状が出てくる頃と入院時に言われました。とうとう出たか?とすごく凹みました・・。ただ便・尿の色が入院時よりだいぶ落ち着いてきたそうなので、それはよかったです。

先生は誰のブログを見ても“無愛想”と書いてあるのがなるほど、、って感じの先生ですが、腕は確かなことは勿論、設備も都内の病院の中でも整っていると聞きました。モモがお世話になっていた病院もとてもよい病院でしたが、設備は、、、入院なし・血液検査なし・X線なし・ネブライザーなし、だったので私のような心配性の飼い主にとっては今の病院の方が断然合っている気がします。

ここまでしていただても助からないなら・・・それはあの子の運命だったと納得するしかないのでしょうね。羽色が地味で性格が臆病で体が痩せてて売れ残ってしまったムーミン。やっと幸せにしてあげられると思っていたのに、やりきれない思いです。

投稿: みー | 2008年10月 3日 (金) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月以降にコメントをくださった方々へ | トップページ | 経過記録(9月30日~10月3日) »