« ジュエリーケース その2 | トップページ | 強い気持ち »

2009年8月 2日 (日)

胃薬の色は緑茶色!?

粒便疑惑を放っておけない飼い主に連れられて、またも病院行きとなったスーちゃんhospital豪徳寺でいただいた胃薬を飲んでいる間は調子がよかったため、例の写真を手にまた胃薬をもらえないか伺ってみました。

やはり、「これがそうとは言い切れないなぁ」と言われてしまいましたが、特に飲んでいても問題のないものなので、一月分処方してもらいました。「漢方も入れておきますね」とのことだったので、前とはちょっと違う薬なのかしらんと思ったけれど、見た目は変わりませんでした。

水に溶くとこんな感じです↓

Photo

しかし、少し時間が経つと・・・・・・・・・・

Photo_2

こんな色にsign03よく言えば、お茶っ葉入れすぎた日本茶の色、悪く言えば苔むした金魚鉢の水の色のようです。どう見ても不味そうだわよねぇ・・・。初めは「なんじゃこりゃ!?」って顔して飲むのを止めてしまいました。とっても分かり易い顔が笑えましたよcoldsweats01その後はちょっとづつ口をつけていたけれど、一日の飲水量1cc以下shockでも翌日からは普通に飲んでいたので、ほっとしましたconfident一月の間にペレットに切り替えたい飼い主ですが、今は換羽真っ盛りなので、無理かもしれませんねぇ。慢性胃炎になってしまうと怖いので、だましだまし頑張りますup

Photo_3

|

« ジュエリーケース その2 | トップページ | 強い気持ち »

コメント

こんにちは♪
暑い中、通院大変でしたねsun
スーちゃんもお疲れ様でした。
わっflairホント!お薬水、抹茶のような色をしてますね(>_<)
見た目は悪いけど~スーちゃんが飲んでくれてるようで安心しました。
漢方薬なら体に優しいから、長く飲んでも問題なさそうですものね。

換羽のときは無理できないけど、上手い具合にペレットに切り替えができるといいなぁって思います。
スーちゃん、がんばってねp(*^-^*)q

投稿: ひろ | 2009年8月 4日 (火) 17時29分

ひろさん、こんにちはsun

冬の寒さの中の通院も大変ですが、夏もなかなか大変ですねcoldsweats01電車だとどうしても乗り換えの時などに暑くなってしまうので、熱中症が心配ですsweat02

今では抹茶色のお水をフツーに飲んでますが、胡散臭そうにじーっと見つめて止めちゃった時には焦りましたsweat01今のところ調子が良さそうなので、ペレット食になるまでこれで何とかつないでいけたら・・と思いますcoldsweats01

ペレットは食べてはいるのですが、やはり積極的には食べてない感じです。却下かなと思ったペレットもおやつ入れにこっそり入れておくと食べているので、どれが一番食べているのかも微妙になってきました。どれも食べてるんだけど、どれも少ししか食べてない・・という感じですgawk
ひろさんちはみんなペレット食べてくれてエライなぁshine

投稿: みー | 2009年8月 5日 (水) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュエリーケース その2 | トップページ | 強い気持ち »