« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

いよいよ今日で最後ですね。。

今年もいよいよ今日で最後になってしまいました。

何だか年々月日の経つのが早く感じられるのはトシのせいですかねぇsweat02思えば、良いことも悪いこともあった一年でした。

年明け早々に可愛がっていた熱帯魚のさんちゃんが他界し、ムーミンも再入院、波乱の幕開けでした。それでもムーミンがまた退院してこうして一緒に暮らすことができるようになったのは、紛れもなく良かったことです。スーちゃんがペレット食になったのも良かったことですね。あとは20年ぶりに車の運転を復活させることができたこと、カルトナージュの作品を色々作ることができたこと、ブログを通じてお話できる人が増えたことも良かったことです。ああ、こうして振り返ってみると、悪いことばかりじゃなかったんですねぇconfident

来年の目標は、、、まずはムーミンの完全復活と言いたいところですが、こればっかりは努力とかでどうにかなることではないので、『一日一日を大切に、後悔しないように生きる。』と言ったところでしょうか。当たり前のことですけどね・・・sweat02日々の生活に追われてやりたいことが後回しになっていたり、セカセカした生活を今年こそは改めたいです。オカメたちにもゆっくりのんびに接してあげたい。趣味の時間ももう少し増やしたい。どうか良いことでいっぱいの年になりますように☆

Photo

Photo_2

今日の写真ではありません。手抜きですsweat01

Photo_3

夫婦でお気に入りのパン屋さんのパンbread来年も食べるゾーsmile

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

ホームセンターのオカメちゃん&2009クリプレ

今日はクリスマスですねxmas

ホームセンターにスズメにあげる皮付シードを買いに行ったら、オカメちゃんが一羽いた。シナモンパイドって書いてあったけど、シナモンのパイドスプリットって感じ。『2009年5月18日生まれ、静岡県産。19800円』。ルックスは抜群に可愛く、体格も悪くない。好奇心旺盛なようでトコトコ寄ってきた。男の子っぽい感じ。元気がよく爪もクチバシも綺麗。ただウンPがかなり水分過多気味だった。止まり木はセキセイ用で餌は安そうなもの。ケージはまあまあ。スーやムーミンがいたショップよりもむしろ綺麗かも。オモチャは何も入っていなかった。

ムーミンの免疫力が弱いと判明したからには、外からの持ち込み(お迎え)はありえないんだけど・・・。顔がね・・・。スーちゃんに似ていたの。寄って来て嬉しそうにちょこまかする動きも似てたのよ。ホームセンターの子で半年以上経っても慣れてる子って人が好きな子なんだと思う。何だか切なくなってしまいました。でも、あれだけ可愛ければ誰かいい人にお迎えされるよね・・・。多尿は必ずしも病気ではないしね・・・。

それにしても!!どーしてオカメにあんなに細い止まり木でOKって思っちゃうんだろう??ここらへんの店には確かにセキセイ用しか売ってないけど。どこかでGETしてきてオカメ用に付け替えてあげる心優しい店員はいないのだろうか??

どうか、あのオカメちゃんにサンタクロースが来ますように。。

*******************************

1

ダンナさまに買ってもらった、アルパコルのカップ&ソーサー。アンティークですが、未使用品です。ミルクガラスですが電子レンジOK。おフランス製ですshine

2

妹と母からのプレゼントpresentスープカップにはムーミン谷の仲間達が全員描かれていてとても素敵shine右端の布のカードは手作りです!

3

自分へのご褒美!?オークションでGETしましたscissors

4

うふふ。。

| | コメント (6)

2009年12月24日 (木)

血液検査の結果

来月、血液検査の予定だったムーミンですが、予定を早めて日曜日に急遽検査に行ってきました。それと言うのもここ2~3日、朝一のタメフンの尿酸の色が黄色っぽくて、とても心配だったからです。タメフン以外は普通だったのですが、年末年始のお休みの時に具合が悪くなってしまっても大変だし、お天気も良かったので、急遽予約を入れてもらいました。

結果はやっぱり・・・若干値が悪くなっていましたweep

正常値に入っていない項目は以下の通りです。

白血球 TWBC 2.0k/μl <正常値 5~10>

白血球 単球   8.3% <正常値 0~2>

AST       376IU/l <正常値 100~300>

GGT         6IU/l <正常値0~5>

単球については特に指摘されず。TWBCが少なくなってしまったことを一番指摘されました。オカメインコでなければPBFD等の疑いも考慮しなければならないけど、オカメなので大丈夫とか・・・。ギョッとしましたが、これはもうどうしようもないのだとか。お薬の中にアガリクスを入れておくとのこと。PBFDでなくとも免疫力が弱いことには変わりはないので、とても心配です・・・。肝臓の方は若干値が上がってしまった程度なので、症状がなければ経過観察でもよいところだけど、症状があるということなので、強肝剤を追加しておくとのこと。大人しく採血させてくれる子なので、経過を見るために3ヵ月後にまた血液検査となりました。

免疫力が低下していたことは想定外でしたが、肝機能はもっと悪くなってしまってるかもしれないと思っていたので、この程度で済んで少しほっとしています。しつこく正常値の倍以上あった中性脂肪の値は正常値に戻っていました。肝臓の方はお薬の効果も期待できるし、この程度ならまたよくなるんじゃないかという気がしてます。既にもうタメフンの尿酸の色も普通になってきている気がするし。ただ、免疫力はどうしたらよいのか・・・。寒くならないように気をつけることぐらいしかなさそうだし、途方に暮れています。ウィルス性の疾患にも一度もかかったことないし、免疫力が弱いと感じたことはなかったので、寝耳に水という感じですが、もしかしたら「たまたま」っていうこともあるかもしれない。とりあえず3ヶ月後の再検査の結果を見てみたいと思います。

クリスマス・イブなのに、明るい話題じゃなくてスミマセン。でも、希望は捨ててないですよ!当然です!!絶対に良くなって見せますよ!!!

ムーミン病院でお留守番になってしまったスーちゃんは、餌箱の上で5時間近くじーっとしていたようで、、、餌箱にデカうんこが3つも入っていましたsweat02来年はお留守番ができるようになるといいのだけど・・・無理だろうなぁshock

1

2

| | コメント (0)

2009年12月17日 (木)

クリスマスの箱

ちょっと更新滞りましたsweat01

そのわけは・・・・・

「カルトナージュに没頭していたから」。ですcoldsweats01

いやね、普段の私は専業主婦で子供もいないので、家事なんてさぼろうと思えばいくらでもさぼれちゃう立場なんですけど、だからこそ、さぼる癖がつくといけないと思って、さぼったことは殆どないってくらい、まじめに専業主婦してます!あっ、料理はあんまりやってないけどねsweat02掃除系は割りとやってる方かな。なので、カルトナージュも普段は夜寝る前の1~2時間しかしません。午前中は家事、午後はオカメsと遊んだりなんやかんや色々あるので、ゆっくり趣味の時間が持てるのはどうしても寝る前になっちゃうのよねぇ。

しかーし、今月のレッスンがあった9日に「16日までにクリスマスを感じさせる作品を2つ作ってみてください」と課題がcoldsweats02先生のアトリエに飾り、ブログにも載せてくださるそうです。少し前の先生のブログに、クリスマスの作品を作りましょう!みたいなことは書いてあったのだけど、飾ってブログにまで載せてくださるとは知らなかったので、、、何の準備もしていなかった私はかなり焦りましたsweat01勿論、強制ではないので作らなくてもよいのでしょうが、こんな初心者の作品を素敵なアトリエに飾っていただける機会なぞ滅多にないことなので、一念発起しましたよup

そして、家事をさぼりにさぼって速攻で作ったのがコチラ↓

1

2

ギフトボックスです。縦横30センチ・高さ10センチあるので何でも入りそうです。クリスマスリースを入れたり、買い集めておいた雑貨を詰め合わせてプレゼントしてもいいかと。リボンは本当はグリーンのオーガンジーが欲しかったのだけど、入手できずthink形はシンプルなんだけど、とにかくデカイので後悔しましたcrying急いでる時にデカイものはダメだって、ちょっと考えれば分かるのに、私ってば何考えてたのかしら。しかし、始めてしまったからにはもう戻る時間はないので、只管突っ走りましたrun

3

4

こちらはハガキ大くらいのキャンディーボックスです。外側は綿&麻のナチュラルな布を使用し、内側はUSAコットンを使用しました。作り方は簡単なのだけど、つまみをどうするかに悩んでしまい、時間をロスしましたwobbly結局はシンプルにリーフとラウンドカットのパールビーズのみに。クリスマスの雰囲気が出てるか、微妙なところです・・・。

色々悩んでいる時間はなかったので、できるだけ家にある材料を使用したため、もっとこだわりたかった感はありますが、とにかく無事に2つ完成してよかったですhappy01久々に達成感でいっぱいだわ~heart04でも別件で、クリスマス前までにティッシュボックスを2つ作らねばなりません。大掃除、どうしましょうshock

| | コメント (0)

2009年12月 6日 (日)

ムーミン来月は血液検査です

昨日はムーミンの定期通院日でした。もともとダンナさまに運転してもらってcarで行く予定でしたが、帰りはrainがパラパラ降ってきて寒くなってきたので、本当にcarで行けてよかったです。一応私も運転はするのですが、高速乗ったり、世田谷の狭い道をクネクネ通過して行くのは一生かかっても無理でしょう。

で、いつも通りの診察をしてもらいました。「どうですか?」「ちょびっと体重が戻って85gになりました。」「このままキープしましょうね。」でいつものお薬をもらって終了かと思ったのですが、このままキープではなく「もうちょっと肥った方がいいですね。頑張りましょう。」と言われました。「えっ?前回より痩せた感じですか?」と慌てて聞き返すと「前回よりはいいです。病的に痩せてはいないし問題はないけれど、何かあった時のためにもう少し余裕があった方がいいですね。」確か先先月には『普通の範囲に入る』と言われた筈。きっと、痩せている・普通・肥っているの3段階なら『普通』に入るけれど、それに、やや痩せている・やや肥っているを加えた5段階なら『やや痩せている』に入るってことなんでしょう。スーちゃんと比べると痩せてることは確かなので分かってはいたけれど、やっぱり外出は極力控えて食べない時間をなるべく作らないようにしなきゃダメなのでしょうかね・・・。

なかなか肥れない子はやっぱり消化器系が弱い子なんだそうです。スーちゃんがペレット食になって体重が増えましたという話をしたら、「消化&吸収が楽になったのでしょうね。」と言われました。ムーミンだってペレット食なのに増えないってことは、ペレット食でも消化&吸収が楽じゃない程、消化器系が弱いのかしら・・・とか、また色々と考えて凹んでしまいました。来月か再来月、様子を見て血液検査をします。約一年ぶりの血液検査ですが、前回結果がよかった時は体重110gもあったので、何だか悪くなってしまっている予感がします。結果を知るのが怖いですが、結果が悪ければお薬を変えたり、何かよくなる手立てを考えてくれる筈。まずは、現実をしっかりと受け止めなくては。どんなムーミンでも大好きなのだから・・・。

| | コメント (6)

2009年12月 1日 (火)

小春日和になに想ふ

今日から師走dash

昨日に比べて暖かく、小春日和でしたねーsun

てことで、日向ぼっこを楽しみましたnotes二人によい陽射しがあたっていますshine気持ちよかったね~。お互いおじい&おばあになっても、こうして変わらず一緒に日向ぼっこを楽しもうね。。

Photo_2

なんだかスーちゃんがしみじみとした表情ですねcoldsweats01

冬場の日光浴について考え中です。現在は気温15℃くらいを目安に日光浴しています。それ以下だとやっぱり寒いかなぁ・・と心配になってしまってできません。近所の小鳥屋さんの子たちは真冬でも外に出されてるけどね。(信じられんsweat02)紫外線を出すライトを使用している飼い主さんもいらっしゃいますが、効果の程はどうなのだろう・・。何よりビビリーなオカメのことだから、慣れるまでに時間がかかりそうな気がしてcoldsweats01ガラス越しだと紫外線は90%以上カットされてしまうそうだけど、冬場は残りの数%でガマンしてもらおうか、、、悩ましいです。

Photo_3

あーっsweat01勝手に水浴びしてる子がsign03それは薬水なんだから、やめてよねっcoldsweats02ちなみに勝手に水浴びしているのはムーミンの方です・・・。

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »