« クリスマスの箱 | トップページ | ホームセンターのオカメちゃん&2009クリプレ »

2009年12月24日 (木)

血液検査の結果

来月、血液検査の予定だったムーミンですが、予定を早めて日曜日に急遽検査に行ってきました。それと言うのもここ2~3日、朝一のタメフンの尿酸の色が黄色っぽくて、とても心配だったからです。タメフン以外は普通だったのですが、年末年始のお休みの時に具合が悪くなってしまっても大変だし、お天気も良かったので、急遽予約を入れてもらいました。

結果はやっぱり・・・若干値が悪くなっていましたweep

正常値に入っていない項目は以下の通りです。

白血球 TWBC 2.0k/μl <正常値 5~10>

白血球 単球   8.3% <正常値 0~2>

AST       376IU/l <正常値 100~300>

GGT         6IU/l <正常値0~5>

単球については特に指摘されず。TWBCが少なくなってしまったことを一番指摘されました。オカメインコでなければPBFD等の疑いも考慮しなければならないけど、オカメなので大丈夫とか・・・。ギョッとしましたが、これはもうどうしようもないのだとか。お薬の中にアガリクスを入れておくとのこと。PBFDでなくとも免疫力が弱いことには変わりはないので、とても心配です・・・。肝臓の方は若干値が上がってしまった程度なので、症状がなければ経過観察でもよいところだけど、症状があるということなので、強肝剤を追加しておくとのこと。大人しく採血させてくれる子なので、経過を見るために3ヵ月後にまた血液検査となりました。

免疫力が低下していたことは想定外でしたが、肝機能はもっと悪くなってしまってるかもしれないと思っていたので、この程度で済んで少しほっとしています。しつこく正常値の倍以上あった中性脂肪の値は正常値に戻っていました。肝臓の方はお薬の効果も期待できるし、この程度ならまたよくなるんじゃないかという気がしてます。既にもうタメフンの尿酸の色も普通になってきている気がするし。ただ、免疫力はどうしたらよいのか・・・。寒くならないように気をつけることぐらいしかなさそうだし、途方に暮れています。ウィルス性の疾患にも一度もかかったことないし、免疫力が弱いと感じたことはなかったので、寝耳に水という感じですが、もしかしたら「たまたま」っていうこともあるかもしれない。とりあえず3ヶ月後の再検査の結果を見てみたいと思います。

クリスマス・イブなのに、明るい話題じゃなくてスミマセン。でも、希望は捨ててないですよ!当然です!!絶対に良くなって見せますよ!!!

ムーミン病院でお留守番になってしまったスーちゃんは、餌箱の上で5時間近くじーっとしていたようで、、、餌箱にデカうんこが3つも入っていましたsweat02来年はお留守番ができるようになるといいのだけど・・・無理だろうなぁshock

1

2

|

« クリスマスの箱 | トップページ | ホームセンターのオカメちゃん&2009クリプレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスの箱 | トップページ | ホームセンターのオカメちゃん&2009クリプレ »