« 小春日和になに想ふ | トップページ | クリスマスの箱 »

2009年12月 6日 (日)

ムーミン来月は血液検査です

昨日はムーミンの定期通院日でした。もともとダンナさまに運転してもらってcarで行く予定でしたが、帰りはrainがパラパラ降ってきて寒くなってきたので、本当にcarで行けてよかったです。一応私も運転はするのですが、高速乗ったり、世田谷の狭い道をクネクネ通過して行くのは一生かかっても無理でしょう。

で、いつも通りの診察をしてもらいました。「どうですか?」「ちょびっと体重が戻って85gになりました。」「このままキープしましょうね。」でいつものお薬をもらって終了かと思ったのですが、このままキープではなく「もうちょっと肥った方がいいですね。頑張りましょう。」と言われました。「えっ?前回より痩せた感じですか?」と慌てて聞き返すと「前回よりはいいです。病的に痩せてはいないし問題はないけれど、何かあった時のためにもう少し余裕があった方がいいですね。」確か先先月には『普通の範囲に入る』と言われた筈。きっと、痩せている・普通・肥っているの3段階なら『普通』に入るけれど、それに、やや痩せている・やや肥っているを加えた5段階なら『やや痩せている』に入るってことなんでしょう。スーちゃんと比べると痩せてることは確かなので分かってはいたけれど、やっぱり外出は極力控えて食べない時間をなるべく作らないようにしなきゃダメなのでしょうかね・・・。

なかなか肥れない子はやっぱり消化器系が弱い子なんだそうです。スーちゃんがペレット食になって体重が増えましたという話をしたら、「消化&吸収が楽になったのでしょうね。」と言われました。ムーミンだってペレット食なのに増えないってことは、ペレット食でも消化&吸収が楽じゃない程、消化器系が弱いのかしら・・・とか、また色々と考えて凹んでしまいました。来月か再来月、様子を見て血液検査をします。約一年ぶりの血液検査ですが、前回結果がよかった時は体重110gもあったので、何だか悪くなってしまっている予感がします。結果を知るのが怖いですが、結果が悪ければお薬を変えたり、何かよくなる手立てを考えてくれる筈。まずは、現実をしっかりと受け止めなくては。どんなムーミンでも大好きなのだから・・・。

|

« 小春日和になに想ふ | トップページ | クリスマスの箱 »

コメント

(*^▽^)ノこんにちわぁ!
みーさん、ムーミンちゃん通院お疲れ様でした。
私も運転するけど、高速はぜったい無理!
浦和のときは車ですいすい行ってたけど、
やっぱり都内は複雑すぎちゃって・・・
幸い恵比寿BCは駅から近いし、予約をできるので然程苦になりません。
待ち時間が長いのは鳥さんもしんどいですものね。
ムーミンちゃん、体重が85gになって良かった!と思ったのですが
もう少し増えたほうがよいのですね・・・
もりもりとはいかないかもしれないけど頑張って食べてほしいですp(*^-^*)q がんばっ♪ムーミンちゃん♪
うちもチーちゃんの状態がよくなったら血液検査の予定なんです。
換羽や発情が始まるとできないので、延び延びになってますが(>_<)
ムーミンちゃん、チーちゃんといっしょにがんばろうね!!!

投稿: ひろ | 2009年12月 9日 (水) 14時56分

ひろさん

コメントありがとうございます。
私が浦和時代何度かお話させていただいたひろさんと思われる方、やっぱり車で来ていた感じだったので、やっぱりあれはひろさんかも!!白っぽいセダンだったような・・・。
私は免許は19歳の時に取得したのですが、自分の車を買って乗り始めたのが今年の2月なので、まだ初心者マークつけて走ってますcar病院へも行けたらいいなぁという目論見もあったのですが・・・鳥を危険な目に遭わせる訳にはいきませんものねsweat02それにしても浦和の待ち時間はしんどかったですよね・・。近くの方は一旦家に帰ってたみたいですけど、うちはそれも無理だったので、大学病院並みに待ったこともありましたgawk

ムーミンは夕方からは結構食べるのですが、日中の食いがすこぶる悪くて・・・見ていてハラハラしてしまいます。でもあまりプレシャーをかけるなとも言われているので、ただ見守るしかないんですけどねー。

チーちゃんも血液検査を控えているのですね。一月も後のことなのに、何だか今からドキドキしちゃってますbearing見た目では分からないことも一目瞭然で、真実を知るのは怖いけれど、大切なことなので、どんな結果が待っていようと頑張って治療しましょうね!

投稿: みー | 2009年12月11日 (金) 17時36分

みーさん こんにちは
ムーミンちゃん来月血液検査なのですね
数値が少しでも良くなっていると良いですね
実は...一昨日ウチの娘も血液検査とレントゲン検査を受けました
以前から気になることは色々と有ったのに病気に対してストレス耐性の低い私は大丈夫!大丈夫!と心に言い聞かせて病院へ行くのを遅らせてしまったのです...
それはまろんの為に良くないことなのに真実を知るのが恐かったのです
結果...肝臓がとても肥大していました
週に1.2回の通院で点滴と毎日の強肝剤の投薬が始まりました
まだ頭の中が真っ白で気持ちの整理が付かずにブログにも書けません
そして明後日から実家の母が入院し股関節の置き換え手術を受け4週間の入院となります。家から離れているために洗濯物を取りに行くだけでも往復5時間かかりまろんをひとりにするのもとても心配で...
すみません なんかみーさんに甘えてしまいました...まろんはちゃんと食べて見た目は元気に頑張っています
だからムーミンちゃんとみーさんも一緒に頑張ってください^^
ヘタレ度はみーさんよりも私の方がずっとずっと上なのです...

投稿: colorko | 2009年12月20日 (日) 11時08分

colorkoさん

こんにちは。色々大変な時に、コメントありがとうございました。

まろんちゃんも肝臓疾患が見つかったのですね。私も最初の血液検査の結果を見た時はショックが大きかったですが、「腎臓だと一度失われた機能は元にはなかなか戻らないけど、肝臓は再生しますから。」と主治医に言われました。だから、ムーミンもまろんちゃんも『肝臓でラッキーだった』のだと思います。食欲&元気があるようなら初期だと思うので、治る見込みはありますよ!ムーミンは最初の数日で危険な状態から劇的に持ち直したのですが、その時に「肝臓用ペレット(AL)にしたことが大きい」と言われました。見るからに美味しくなさそうので、食いつきは悪いと思いますが、まろんちゃんも食べてくれるといいなと思います。私もモモを失ってからは病気が怖くて仕方がありません・・。ムーミンの血液検査も心配でたまらず、実は予定を早めて昨日行ってきました。結果は予想していた通り、若干肝機能低下していたのですが、もっと悪くなってしまっていると思っていたので、この程度で済んでよかったかなという感じです。でも免疫力が弱くなってしまっていることが分かり、そちらの方を主に指摘されました。(詳しくは後日書きますね。)強肝剤が追加され、免疫力UPのアガリクスも追加してもらったので、来月まで待たずによかったと思っています。まさにcolorkoさんと同じ思いだったので、『真実を知るのが怖い』というのはすごくよく分かりますよ。あれだけ項目があれば、いくつかは引っかかりそうですものね・・。

お母様のことも心配ですよね。手術が無事終わりますよう、お祈りしております。まろんちゃんを一人にするのも心配だし、お母様も心配だし、それでも往復5時間をこなしているcolorkoさんは全然ヘタレじゃないですよ~。

何か力になれることがあればよいのですが、我が家も完治した訳ではないどころか、一歩後退してしまったので、よいアドバイスができずにすみません。『肝臓は再生する』それのみを信じて、一緒に頑張りましょう!

投稿: みー | 2009年12月21日 (月) 18時31分

みーさん こんばんは
今日は皮下点滴の通院日でした
みーさんから教えて頂いたラウディの肝臓疾患用ALを先生とご相談して頂いてきました
もともとラウディのメンテナンスフレークが一番好きなせいか、初めは『ペッツ』って感じでしたが同じ会社の形状も同じフレークなので受け入れやすいみたいです
シブシブですが結構良く食べてくれています
教えて頂いて有難うございました

投稿: colorko | 2009年12月23日 (水) 18時09分

colorkoさん

今晩はmoon1

まろんちゃん、エライです!ALをすんなり受け入れてくれるなんて、親孝行ですね。ウチはなかなか食べてくれなかったのでハラハラしましたが、やっぱりコレは効果があると実感していますし、「これを食べているのだから大丈夫」みたいな安心感が得られます。

我が家のスナフキンはラウディのメンテナンスフレークだけは頑固に食べません・・。同じオカメでも好みが色々あるんですね。

colorkoさん自身も体調に気をつけて、まろんちゃんを応援してあげてくださいね。私も不安でいっぱいですが、頑張ります!

投稿: みー | 2009年12月24日 (木) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小春日和になに想ふ | トップページ | クリスマスの箱 »