« もう2月! | トップページ | スー&ムミ通院日 »

2010年2月 4日 (木)

次々と問題が・・・

またも心配事発生ですweep

少し前に記事にしたペレットの塊は、スーちゃんがガツガツペレットを食べる際に喉に詰まらせて「ペッ」としたものだと判明しました。その後も2~3度、小さなものですが、ペッとしたのを目撃したので、ほぼ間違いないと思います。小さい粒のペレットを食べている時はしないので、小さいほうに変えていった方がいいかなとも思うのですが、これ廃盤になっちゃうのよねぇgawk

で。

昨日朝の出来事。朝一番のタメフンは異常なしだったのですが、その後したウンPに何となく違和感を覚えて潰してみると・・・。中に極小さな針の先くらいの粒粒が3~4個入っている・・・。見た目ではよく分からなかったので素手で触ってみたところ、確かに粒粒が感じられます。おそらくペレットの粒子なんでしょうが、小さすぎてよく分からず。ペレット食になってからはこのようなことは初めてなので、やっぱりショックでした。やはり胃が弱いこと決定ですね・・・。クヨクヨしてても仕方ないので、土曜のムーミンの定期通院に同行できるよう、病院に予約を入れました。その後のウンPはかなりの数潰してみましたが、異常はありません。しかし、要観察です。

半年に一度の健康診断だけって子も結構いるのに、どうして我が家はこう次々と問題が発生するのでしょうthinkうちの子たちが弱いのか、飼い主が心配し過ぎなのか、、、たぶん両方でしょうね。空振りに終わったことも何度もあるけど、そういうのを含めて半年間何の問題も起こらず病院へ行かずに済むなんて、羨ましいです。前途を悲観して、凹んでいても解決しない。ただ目の前の敵を退治すべく、全力を尽くします!

1

いつも冠羽が寝ているスーちゃんですが、ちゃんと立てることもできますchick

|

« もう2月! | トップページ | スー&ムミ通院日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう2月! | トップページ | スー&ムミ通院日 »