« 独り言 | トップページ | ビーズジュエリーボックス 完成! »

2011年3月25日 (金)

ボクたちにできること

地震、怖かったよ。でもボクたちは元気いっぱいだから安心してね。

人間たちは「今、自分にできること。」を考えているようなので、ボクたちも「ボクたちにできること。」を考えてみたよ。案外簡単だったよ。ある意味ボクたちにしかできないことかもねんnote

それぱ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

プリッと可愛い顔を見せて、生活に疲れているママを癒すこと。ファイトだよっsign03

Photo

Photo_2

|

« 独り言 | トップページ | ビーズジュエリーボックス 完成! »

コメント

お久し振りです。
3.11は日本に居なくて、香港にいました。
お留守番のオカメ・・・知人にご飯と、水換えを頼んでやってもらった3時間後に地震だそうで・・・気がおかしくなりそうでした。
成田に12日に着きましたが、家まで4時間40分・・・気が狂いそうでした。

そして、我が家に着いたら、オカメ達がヒョロロ、ヒョロロと3時間鳴いてました。
怖かったのでしょう。

今日は今日で仕事の最中に地震。
家に着いてオカメ見たら、地震に慣れたのか
割と平気。

飼い主は辛いですね。
我が家はミネラルウォーターを買うのに大変です。
インコに水道水は今のところあげれません。
飼い主の悩みも大変です。

一羽が11日に暴れたらしく、血が深く着いた
羽を16日に放鳥中に落としました。
胸が痛かったです。

皆の鳥さんが幸せになりますように・・・。
被災地では小鳥さんがかなり犠牲になったでしょう。飼い主さんは苦しくて言えないと思います。

投稿: ぴ | 2011年4月12日 (火) 01時13分

上のレスはピッコロです

投稿: ぴっころ | 2011年4月12日 (火) 01時15分

ぴっころさん

こんにちは。
ぴっころさんのおうちのオカメちゃんが無事で本当によかったです。
留守中に地震があると、たとえ小さな地震でもオカメの場合は心配なので、あの規模ならどんなにか心配だったことと思います。

余震も何度も何度も続いて、うちも震度3くらいなら「?」という顔する程度に慣れましたが、テレビから聞こえる緊急地震速報の音の方にビビッているみたいですsweat01

もともと水道水は与えていなかったのですが、いつも取り寄せていたミネラルウォーターがなかなか届かず、やっとギリギリセーフで届きました。
大丈夫と言われても、やはり心配ですもんね・・。

ほんと、何羽の鳥さんが犠牲になったことか・・・。
考えると悲しくて仕方ないです。
一月以上たっても結局問題は何も解決していないんですよね。
早く収束して欲しいと願うばかりですthink

投稿: みー | 2011年4月15日 (金) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 独り言 | トップページ | ビーズジュエリーボックス 完成! »