« 退院したら、、、 | トップページ | 入院してから早ひと月 »

2016年10月28日 (金)

退院目処立たず

さすがにどっぷり落ち込んでいますgawk

ムーミンの体重は相変わらず低空飛行。一時は自力で91gをキープし退院の話まで出ていました。退院予定日の数日前、一日で3gも落ち88g。退院は延期となりまた数日後に3g落ちて85g。強制給餌を1回復活してもらい84~85gをウロウロ。今日また84gになってしまったため強制給餌を2回に増やしてもらうことになりました。

元気・便・尿酸、他の状態はとっくの前から良くなっているのに体重だけが増えないどころか落ちてしまった・・・。もっと早くに強制給餌を増やしてもらいたかった思いはあるけど、極力自力でとの考えだったのでしょう。金属中毒は対処が早ければ予後は良いとされながらも再び不安が襲ってきて、もしも・・・と悪い想像が頭をよぎります。

おまけに火曜日テニス練習会の後スーパーに買い物に行き夕方帰宅。ペレット食べ始めたスナフキンの食いがいまひとつ。その後黒い便が2~3個。胃出血している便です。夜になって再びペレットバリバリ食べ始めその後の便は自然に普通に戻っていた。翌日も普通でしたが病院へ。昨夜の黒い便を見せたところやはり胃出血で注射一本打ってもらいお薬2週間分処方してもらうことに。トヤや寒さが原因として考えられるけど最悪悪い病気のことだってある。

ムーミンが金属中毒と分かった日、私は試合に出かけていた。スナフキンが胃出血した日も練習に出かけていた。罪悪感でいっぱいです。私が家にいても同じだったかもしれないけど自分のせいだと思わずにはいられない。もう全てやめて誰とも何の約束もせずずっと家にいる生活に戻ろうか・・・。365日24時間ずっと見張っているのは無理というものですが、こういうことがあると本気でそうした方がいいのか考え中です。

|

« 退院したら、、、 | トップページ | 入院してから早ひと月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 退院したら、、、 | トップページ | 入院してから早ひと月 »