« 2017年 明けましておめでとうございます! | トップページ | スナフキン体調不良のまとめ② »

2017年1月10日 (火)

スナフキン体調不良のまとめ①

スナフキンの年末の体調不良についてまとめたいと思います。

12月6日(火)

体重朝:92g 体重夜:97g 飲水量:7g 異常なし

12月7日(水)

体重朝:93g 体重夜:95g 飲水量:2g 食欲かなりダウン。殆ど水飲んでいない。

12月8日(木)

体重朝:91g 体重夜:92g 飲水量:2g 寝てばかりで飲まず食わず。絶食便。

12月9日(金)

体重朝:88g 吐いた形跡あり。いきなり右目が腫れた。明らかにおかしいので病院へ。

レントゲンの結果、細長い異物が写っていた。金属かもしれないしそうでないかも。

血液検査の結果、アミラーゼとリパーゼの値がとても高く、『すい炎』と診断。膵臓にウイルスか細菌が入り炎症起こしているか亜鉛性のすい炎も考えられるので両方からの治療。(亜鉛は膵臓にダメージ与えるらしい)

入院後もみるみるよくなっていった訳ではなく、初日は強制給餌も吐いてしまったり、そのうからの落ちも悪かったり、しばらく元気もなし。自分から食べる様子はあるもののつまむ程度。これは長引くだけならいいけど、元気で帰って来れるのかと不安になる。メジャーな肝炎ならまだしも、すい炎とは全くどうしちゃったのか・・・。鳥のすい炎なんて調べても殆ど情報なし。かなり落ち込む日々が続く。

12月15日(木)

面会。プラケースの中でちょこちょこ動き割りと元気。飼い主が来ると元気なふりをすると何かで読んだしなー。すい炎という病気のことを考えるより、自力で食べて体重を維持できるようになるのが目標だと言われた。

翌日くらいから少し元気が出てきたと電話で教えてもらった。自力で食べる量も少しづつ増え、強制給餌の量と回数が減ってくる。

12月24日(土)

ムーミンの再診ついでに面会。スナフキン入院で一人になったムーミンはソワソワと落ち着きなく、こちらもかなりマズイところまで体重ダウンしてしまったと伝えると、「それじゃぁスナフキンお返ししますよ。」といきなりまさかの退院!若干不安はあるもののクリスマスイブに退院しましたxmas

その②へ続く

|

« 2017年 明けましておめでとうございます! | トップページ | スナフキン体調不良のまとめ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年 明けましておめでとうございます! | トップページ | スナフキン体調不良のまとめ② »