2017年9月14日 (木)

ムーミン金属中毒経過 再入院8~15日目

 
<入院8日目>
 
体重104g  強制給餌なしで様子見  注射2回  
便:OK  尿酸:OK
自分で食べる量増えてきているので昨夜から強制給餌なしで様子見。
 
<入院9日目>
 
体重104g  強制給餌なし  注射1回  
便:OK  尿酸:クリーム色
よく食べている。足・翼の異常今のところ気にならない。
 
<入院10日目>
 
体重104g  強制給餌なし  注射なし  
便:OK  尿酸:クリーム色~黄色
尿酸黄色寄りのクリーム色に・・・。顔つきよし。
 
<入院11日目>
 
体重106g  強制給餌なし  注射なし  
便:OK  尿酸:クリーム色~黄色
このまま調子よければ退院できる。
<入院12日目>
 
体重107g  強制給餌なし  注射なし  
便:OK  尿酸:クリーム色~黄色
モリモリ食べて元気。
 
<入院13日目>
 
体重107g  強制給餌なし  注射なし  
便:OK  尿酸:クリーム色~黄色
よく食べて元気。
<入院14日目>
 
体重106g  強制給餌なし  注射なし  
便:OK  尿酸:クリーム色~黄色
尿酸の色は長くかかるかも・・・。
 
<入院15日目>
体重107g  強制給餌なし  注射なし  
便:OK  尿酸:クリーム色~黄色
肉付きよくなりムチムチしている。
 
一時は白くなった尿酸がここにきて黄色寄りのクリーム色となってしまい、治るのかなぁ・・・と心配です。でも。ここまで回復したんだもの喜ばなくてはねconfident
明日退院予定ですscissors

| | コメント (0)

2017年9月 6日 (水)

ムーミン金属中毒経過 再入院2~7日目

 
<入院2日目>
 
体重104g  強制給餌2回  注射2回  
便:緑色っぽい  尿酸:黄色
朝・晩2度、少量吐いてしまった。やや辛そう。
 
<入院3日目>
 
体重102g  強制給餌2回  注射2回  
便:OK  尿酸:OK
吐気なし。ペレットついばむ様子有。食べるまでは行っていない。
 
<入院4日目>
 
体重99g  強制給餌2回  注射2回  
便:OK  尿酸:OK
吐気なし。ペレットついばむ様子有。食べるまでは行っていない。少し動き出てきた。
 
<入院5日目>
 
体重101g  強制給餌2回  注射2回  
便:OK  尿酸:クリーム色~白
吐気なし。ペレット少しづつ食べ始めている。羽抜け始めた。
 
<入院6日目>
 
体重101g  強制給餌2回  注射2回  
便:OK  尿酸:白もあるが黄色も
吐気なし。今日はあまり食べていない。羽抜け多い。
 
<入院7日目>
 
体重101g  強制給餌2回  注射2回  
便:OK  尿酸:クリーム色~白
吐気なし。ついばむ様子あり。羽抜け多い。元気出てきている。
 
昨日はまた尿酸が黄色くなって凹みましたが、今日はやや復活したようです。トヤの影響もあるかもしれません。多少のアップダウンを経て回復していくのがいつものパターンですが、少しでもマイナス要素が発生すると気持ちが沈みます。頑張れムーミンclover

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

ムーミン金属中毒再燃で入院

 
ムーミンの尿酸が近頃黄色っぽくて心配していた矢先のこと。水曜日に左足挙げが頻繁になり痛いというより力が入らない様子。怪我した覚えはなく、痛風結節のようなものもできていない。土曜日に病院へ行こうと予約をしていましたが木曜日の朝少量吐きました。
これはもう土曜日まで待てないと判断、木曜午後急遽病院へ。
 
レントゲンは先月撮ってましたがまた撮ることに。金属は入っているものの新たな金属は発見されず。血液検査の値はすべて異常なし。
昨年10月の金属中毒の再燃の方向で治療を開始することになり入院させてもらいました。体調や何かの拍子に再び金属が溶け出し害を及ぼすことがあるそうです。そしてそれは2度3度と繰り返すこともあるとか。
まさか11か月も経って再びこのような事態が発生するとは思いませんでした。腎不全で足がおかしいよりはよかったですが、まさかのまさか・・・。
 
先生はすごいです。左足はもともと怪我の後遺症で右より力が入らなくなっていたので、「左足がおかしい!」と私は思い込んでいた。でも実は両足とも力が入っていなくてもともと弱い左足が顕著に悪く感じられたようです。しかも翼垂れまで指摘。一生懸命自分で上げようとしてるとのこと。可哀そうに・・・。泣けてきます。
入院翌日までは吐き気があり強制給餌を吐いてしまいかなり落ち込みましたが現在は状態上がってきています。吐き気はなく自分でペレットつまみ始め、便&尿酸とも普通のものが出ているとのこと。ただただありがたいです。
油断はできませんが本当に嬉しい。このまま順調でありますように。。
 
1
右が今回の画像。白く濃く写ってるのが金属です。

| | コメント (0)

2017年7月31日 (月)

ムーミン レントゲン撮影

土曜日はスナフキン&ムーミンを連れて病院へhospital
スナフキンは特に問題なしshine
ムーミンは・・・
気になる点を色々と聞いてみたところ、年齢的なこともあるのでレントゲン撮っておいてみてもいいかもしれないと。
結果は・・・・・
特に大きな異常は見られませんでしたconfident
体重と体系が見合っていないのが心配でしたが前回(金属中毒時)のレントゲン写真より脂肪が増えていました。胸筋が減って脂肪が増えた原因は何だろう。ペレットを処方食から普通のものへ変更したからだろうか。ただ精巣や肝臓も大きくないしカルシウム沈着もなかったので、まぁよしとなりましたが少し心配です。金属はまだしっかり残っていました。鉛なら溶けるので鉛ではない金属だったようです。今現在は無害なものになっているのでこのままでも問題ないとか。
今更ですが、夫のスマホでレントゲン画像撮ってくればよかったなcamera

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

ムーミンその後

1
ALからラウディブッシュ・メンテナンスフレークのペレットへほぼ切り替わり、便の黒っぽさはなくなりました。ALも同メーカーのものだから切り替え易いかなぁと。メンテナンスフレークの色が一番明るかったので、これで黒っぽかったら明らかにおかしいという結論にもなるしね。ペレットのせいだったのか本当に胃出血だったのかは不明です。けど色が変わったALを食べたその日からだし、そのせいだと思いたいです。
2
ストレスラインの入った尾羽が抜けました。
3
表からでも分かりますが
4
裏から見ると透けているのがよく分かるsweat02
新しく生えてきた尾羽は大丈夫そうですchick

| | コメント (0)

2017年4月30日 (日)

☆祝☆ ムーミン10歳!

Photo
本日無事10歳を迎えることができましたbirthday
便の色は黒っぽいままだけど、イカ墨のような黒ではないし&とりあえず元気なので気にかけつつもなるべく笑顔でお世話したいと思いますconfident
人間で言えば50歳なのだから色々あって当然。自分を考えてみろ!毎日あれこれありまくりじゃないか。
とにもかくにも10歳おめでとうheart04

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

誕生日を前に・・・ちょっと心配事

明日はムーミン10歳の誕生日なのですが、心配事が発生think
急性肝炎で長期入院したのが2008年、それ以来ずっと常食してきたペレット「フォーミュラーAL』の新しい袋を開封したところ色が大きく変わってしまっていました。処方食のせいかスナフキンが食べてる普通のペレットと比べて品質のバラつきは今まであまり感じていなかったのだけど、明るいレンガ色みたいなのが暗い緑色へ。一応食べてはくれてたので一安心していたのですが、夕方くらいから便が急に黒っぽくなり胃出血か!?というレベルの黒さへ。最初はペレットのせいかと思ったけどやはり心配になり病院へGOしましたhospital
先生もちょっと考えてしまっている感じで、「胃出血とは言い切れない」とのことで一応胃薬もらって今日で4日目ですが特に変化なし。体調が悪くならなければ2週間後に再診でOKとのことだけど極めて心配な毎日ですthink様子は元気で食欲もそこそこではあるけれど、いつ急変するかも分からないと考えると長時間留守にはできない。ペレットの色が変われば便の色も変わるだろうなと想像はしてたけど、ここまで黒っぽく(厳密に言えばすごく濃い焦げ茶色)なるとは想定外。ペレットのせいなら仕方ないけど本当に胃出血かもしれないし、でももうこのペレットはこういう色に変わってしまったのだから確かめようもなし。
AL以外のあげてもいいですよと言われたので、少しづつ別のも混ぜて様子を見守りたいと思いますthink

| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

2017年 ムーミンお迎え記念日♪

かなり遅くなってしまいましたが、1月4日はムーミンのお迎え記念日でしたnotes

現在も体重はなかなか戻りませんが、元気に過ごしておりますconfident

お迎え記念日を無事に迎えられてほっとしてますが、やはり『金属中毒』という大きな出来事があった一年で・・・大変でしたsweat01何度も言いますが、金属中毒なんて飼い主の不注意で起こるものだと思っていました。いくら思い返してみても100%思い当たることはなし。ちょっと大人しくしてると「また!?」と思ってしまうこともしばしば。心配し過ぎはよくないことは分かっていますが、病気以外にも命を脅かす出来事があるのだと実感した年でしたthink

1

2

二度とこのようなことが起こりませんようにclover

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火)

入院してから早ひと月

今日から11月ですね。ムーミンが入院してから早ひと月が経とうとしています。

強制給餌を2回/日に増やしてもらい、体重は85g→89gに増えました。自力で食べる量も増えてきているそうです。強制給餌してもらって増えているのだけどそれでも嬉しい。お願いだからこのままぐんぐん伸びてくれ。一羽分のお世話だと時間に余裕があって寂しいのだよ。毎日毎日忙しいsweat01って日々が早く戻ってきますように。

| | コメント (0)

2016年10月28日 (金)

退院目処立たず

さすがにどっぷり落ち込んでいますgawk

ムーミンの体重は相変わらず低空飛行。一時は自力で91gをキープし退院の話まで出ていました。退院予定日の数日前、一日で3gも落ち88g。退院は延期となりまた数日後に3g落ちて85g。強制給餌を1回復活してもらい84~85gをウロウロ。今日また84gになってしまったため強制給餌を2回に増やしてもらうことになりました。

元気・便・尿酸、他の状態はとっくの前から良くなっているのに体重だけが増えないどころか落ちてしまった・・・。もっと早くに強制給餌を増やしてもらいたかった思いはあるけど、極力自力でとの考えだったのでしょう。金属中毒は対処が早ければ予後は良いとされながらも再び不安が襲ってきて、もしも・・・と悪い想像が頭をよぎります。

おまけに火曜日テニス練習会の後スーパーに買い物に行き夕方帰宅。ペレット食べ始めたスナフキンの食いがいまひとつ。その後黒い便が2~3個。胃出血している便です。夜になって再びペレットバリバリ食べ始めその後の便は自然に普通に戻っていた。翌日も普通でしたが病院へ。昨夜の黒い便を見せたところやはり胃出血で注射一本打ってもらいお薬2週間分処方してもらうことに。トヤや寒さが原因として考えられるけど最悪悪い病気のことだってある。

ムーミンが金属中毒と分かった日、私は試合に出かけていた。スナフキンが胃出血した日も練習に出かけていた。罪悪感でいっぱいです。私が家にいても同じだったかもしれないけど自分のせいだと思わずにはいられない。もう全てやめて誰とも何の約束もせずずっと家にいる生活に戻ろうか・・・。365日24時間ずっと見張っているのは無理というものですが、こういうことがあると本気でそうした方がいいのか考え中です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧